すばる最新号  >  

「すばる」2017年2月号

 辻仁成「ぼくの父さん Mon Père 後編」。30歳を迎え充路(ジュール)は恋人・リリーとの結婚を考え始めていた。しかし亡くなった充路の母とリリーの父との間には、互いの家族も知らない大きな秘密が……。
 椎名誠「大波小波」。姉・夏子の結婚が決まり、前年亡くなった父に続いて一家からまたひとり、旅立つことに。人生の哀歓を知るシーナ少年。
 特集「批評の未来2017」。次世代を担う批評の書き手を募る新人賞「すばるクリティーク賞」創設に際し、選考委員の大澤信亮、杉田俊介、中島岳志、浜崎洋介が徹底討議。批評競作は四本。岡和田晃「〈アイヌ〉をめぐる状況とヘイトスピーチ」。アイヌに対するヘイトスピーチが後を絶たない状況に抗うべく、鳩沢佐美夫と向井豊昭の言葉を再考する。藤田直哉「関係性の時代」。アニメ、映画、美術などを横断的に分析し、現代の無意識を捉える。矢野利裕「新感覚系とプロレタリア文学の現代」。平野謙『昭和文学史』に描かれた三派鼎立論を援用した、「平成文学史」の試み。荒木優太「傍観者心得」。今こそ練磨すべきデガジュマンの心得を、森鴎外『百物語』の精読から探る。韓国の批評家ジョ・ヨンイルへのインタビュー「文学から自由になる」。韓国から見た日本文学とは? 日韓の文芸批評の違いや、影響を受けた柄谷行人の批評について語る。
 桐野夏生「小説家の夢と狂気」。フランス・パリにて開催された江戸川乱歩国際シンポジウムの基調講演を載録。
 奥泉光+いとうせいこう「文芸漫談 夏目漱石『吾輩は猫である』を読む」。名作かつ難物が、ついに登場!
 インタビュー「ひと」は髙村薫。最新作『土の記』を書いたきっかけは、二つの震災だったという。

「すばる」2月号を購入する。

「すばる」年間的購読キャンペーン実施中!

「すばる」2017.2月号

バックナンバー一覧へ

「すばる」から生まれた本。

書評一覧へ

「すばる」2017年2月号 目次

作者紹介

  • 小説
    • ぼくの父さん Mon Père(後) - 辻仁成

    • 大波小波 - 椎名誠

  • 特集:批評の未来2017

    • 共同討議
      • 来たるべき新人へ──すばるクリティーク賞創設 - 大澤信亮+杉田俊介+中島岳志+浜崎洋介

    • 批評競作
      • 〈アイヌ〉をめぐる状況とヘイトスピーチ - 岡和田晃

      • 関係性の時代 - 藤田直哉

      • 新感覚系とプロレタリア文学の現代──平成文学史序説 - 矢野利裕

      • 傍観者心得──森鷗外『百物語』改釈 - 荒木優太

    • インタビュー ジョ・ヨンイル

      • 文学から自由になる - 聞き手 編集部

  • 講演
    • 小説家の夢と狂気──江戸川乱歩国際シンポジウム - 桐野夏生

    • 解説・乱歩を二〇一六年のパリで読み解く - 坂井セシル

  • すばる海外作家シリーズ33
    • ヒエトカゲ - エトガル・ケレット/秋元孝文 訳・解説

  • 文芸漫談シーズン4(20)

    • 夏目漱石『吾輩は猫である』を読む - 奥泉光+いとうせいこう

  • ひと
    • 髙村薫 - 聞き手・構成/編集部

  • エッセイ
    • 弥生さんのこと - 広小路尚祈

    • ヒガシーズ初ライブ! - 稲垣えみ子

  • 最終回
    • ニッポン零年(12) - 赤川次郎

  • 連載
    • ぼくたちはこの国をこんなふうに愛することに決めた(6) - 高橋源一郎

    • 未老人ノート(12) - 青野聰

    • 霧の彼方──須賀敦子(4) - 若松英輔

    • 詩の約束(5) - 四方田犬彦

    • 列島祝祭論(8) - 安藤礼二

    • 超越する身体──「あなた」と「わたし」をつなぐもの(8) - 伊藤俊治+植島啓司

    • 優しい友へのレクイエム(11) - ホキ德田

    • ハーフ・ブリード 混合体の群島(14) - 今福龍太

  • 下を向いて歩く - 堀江栞/食卓でエクリール - 中村佑子/グラサン便り - 前野健太/こんな大人になりました - 長島有里枝/パレスチナの朝 - マリアム・タマリ/ひとすくいの時間 - 小澤征良

  • カラーグラビア
    • こんなことしてていいのか日記 長嶋有 編(2)

  • プレイヤード
    • 【演劇】

      『世界』 - 沢美也子

    • 【美術】

      写真家ヨヘン・レンペルト リアルな美 - 保坂健二朗

    • 【映画】

      『天使にショパンの歌声を』 - 野崎歓

    • 【本】
      • 読書日録 - 武田砂鉄
      • 田中慎弥『美しい国への旅』- 片山杜秀
      • 藤野千夜『ホームメイキング同好会』- 清田隆之
      • 羽田圭介『コンテクスト・オブ・ザ・デッド』- 栗原裕一郎
      • 山下澄人『しんせかい』- 山城むつみ
      • 木村友祐『野良ビトたちの燃え上がる肖像』- 金子奈美
      • 松田青子『おばちゃんたちのいるところ』- 西山敦子
      • チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ『アメリカーナ』- 倉本さおり

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
twitter@subaru_henshubu
集英社・熊本地震災害 被災者支援募金のお知らせ
いとうせいこう×奥泉光「文芸漫談シーズン4」次回公演のお知らせ