すばる最新号  >  

「すばる」2021年1月号

 宮本輝『よき時を思う』。東小金井の住宅地に建つ四合院造りの家。南の棟の借家人・金井綾乃は、その一風変わった家の来歴を聴く。家と人に流れる重層的な時を豊かに描く、待望の新作長編。
 井上荒野『乙事百合子の出身地』。こんな状況のなか、知り合いから突然電話がかかってきた。「おうかがいしたいこと」があるというのだが……。短編小説。
 シルヴィア・プラス『メアリ・ヴェントゥーラと第九王国』。(柴田元幸 訳・解説)。二〇一八年に発見されたプラスの未発表短編、待望の邦訳。
 特集【読書会 あの名作を読む】文学史に残る五つの作品について、現在豊かな創作を続ける各三名の作家による読書会を開催。あらためて発見する、その凄みや魅力とは?
 谷崎潤一郎/綿矢りさ+青山七恵+朝吹真理子《『卍』に渦巻く人間たち》、川端康成/島田雅彦+田中慎弥+谷崎由依《『雪国』はなぜ読み継がれているのか?》、石牟礼道子/星野智幸+中上紀+古川真人《『苦海浄土』が描く声なきものの声》、ガルシア=マルケス/桜庭一樹+磯﨑憲一郎+町屋良平《『百年の孤独』の語り口をめぐって》、開高健/角田光代+島本理生+高山羽根子《『パニック・裸の王様』の新しさ》。
 北方謙三+松浦寿輝『小説と出会い、それに向き合うこと』。小説との出会いと自らの創作について、率直かつ縦横に語り合う対談。
 荒木優太『円を歪ませるもの──鶴見俊輔とサークルの思想』。鶴見俊輔らの論考などから、サークルの歴史的な形成と彼らが理想としたものを考察する。
 宮内悠介『こんなことしてていいのか日記』第一回。

「すばる」1月号を購入する。

「すばる」年間的購読キャンペーン実施中!

「すばる」2021.1月号

バックナンバー一覧へ

「すばる」から生まれた本。

書評一覧へ

「すばる」2021年1月号 目次

作者紹介

  • 新連載
    • 宮本輝 - よき時を思う

  • 短編
    • 井上荒野 - 乙事百合子の出身地

  • 特集:読書会 あの名作を読む

    • 綿矢りさ+青山七恵+朝吹真理子 - 谷崎潤一郎『卍』に渦巻く人間たち

    • 島田雅彦+田中慎弥+谷崎由依 - 川端康成『雪国』はなぜ読み継がれているのか?

    • 星野智幸+中上紀+古川真人 - 石牟礼道子『苦海浄土』が描く声なきものの声

    • 桜庭一樹+磯﨑憲一郎+町屋良平 - ガルシア=マルケス『百年の孤独』の語り口をめぐって

    • 角田光代+島本理生+高山羽根子 - 開高健『パニック・裸の王様』の新しさ

  • 対談
    • 北方謙三+松浦寿輝 - 小説と出会い、それに向き合うこと

  • すばるクリティーク
    • 荒木優太- 円を歪ませるもの──鶴見俊輔とサークルの思想

  • 未発表短編
    • シルヴィア・プラス/柴田元幸 訳・解説 - メアリ・ヴェントゥーラと第九王国

  • ひと
    • 佐川光晴/聞き手・構成 編集部

  • 最終回
    • 保苅瑞穂 - ポール・ヴァレリー 現代への遺言──わたしたちはどんな時代に生きているのか(16)

  • 連載
    • 村田沙耶香 - 世界99(3)

    • 花村萬月 - ハイドロサルファイト・コンク(7)

    • 奥泉光 - 虚史のリズム(8)

    • 高橋源一郎 - この素晴らしき世界(13)

    • 桐野夏生 - 燕は戻ってこない(23)

    • 恩田陸 - 鈍色幻視行(59)

    • 植島啓司 - 水の神(7)

    • 松田青子 - 自分で名付ける(9)

    • 角幡唯介 - 裸の大地(12)

    • 池澤夏樹 - 風がページを…(13)

    • 杉田俊介 - 橋川文三とその浪曼(19)

    • 前野健太 - グラサン便り/長島有里枝 - こんな大人になりました/マリアム・タマリ - パレスチナの朝/小澤征良 - ひとすくいの時間

  • カラーグラビア
    • 宮内悠介 編(1)- こんなことしてていいのか日記

  • プレイヤード
    • 【演劇】

      『ザ・空気ver.3 そして彼は去った…』 - 沢美也子

    • 【美術】

      地方/地域で絵を描き続けること 高知の竹﨑和征展 - 保坂健二朗

    • 【映画】

      『羊飼いと風船』- 越川芳明

    • 【本】
      • 石井遊佳 - 読書日録
      • 富岡幸一郎 - 古井由吉『われもまた天に』
      • 倉本さおり - 星野智幸『だまされ屋さん』
      • 佐久間文子 - 田中慎弥『完全犯罪の恋』
      • 豊﨑由美- 太田靖久『ののの』
      • 大竹昭子 - 石井遊佳『象牛』
      • 瀧井朝世 - 崔実『pray human』
      • 上岡伸雄 - マーガレット・アトウッド『獄中シェイクスピア劇団』

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu
すばるクリティーク賞応募者必読!! ブックガイド「近代日本の文芸批評を知るための40冊」
特設ページ「わたしたちとフェミニズム」
三島由紀夫・没後50年/インタビュー 大澤真幸「なぜ時代を超越できたのか?」
STOP! 海賊版
集英社・熊本地震災害 被災者支援募金のお知らせ