すばる最新号  >  書評一覧

あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々

『あのころのパラオをさがして』

寺尾紗穂

BOOKNAVI

2017年10月号

歴史の破片を拾い集める

佐久間文子

書評を読む

真ん中の子どもたち

『真ん中の子どもたち』

温又柔

BOOKNAVI

2017年9月号

世界標準の子どもたち

星野智幸

書評を読む

家族のあしあと

『家族のあしあと』

椎名誠

BOOKNAVI

敗者の想像力

『敗者の想像力』

加藤典洋

BOOKNAVI

父 Mon Père

『父 Mon Père』

辻仁成

BOOKNAVI

彼女は鏡の中を覗きこむ

『彼女は鏡の中を覗きこむ』

小林エリカ

BOOKNAVI

2017年5月号

闇と光をつなぐもの

阿部公彦

書評を読む

ジュリエットのいない夜

『ジュリエットのいない夜』

鴻上尚史

BOOKNAVI

さすらいの皇帝ペンギン

『さすらいの皇帝ペンギン』

高橋三千綱

BOOKNAVI

生成不純文学

『生成不純文学』

木下古栗

BOOKNAVI

2017年4月号

破れすぎて、急すぎて

佐久間文子

書評を読む

小説ライムライト チャップリンの映画世界

『小説ライムライト』

チャールズ・チャップリン
デイヴィッド・ロビンソン

BOOKNAVI

そういう生き物

『そういう生き物』

春見朔子

BOOKNAVI

美しい国への旅

『美しい国への旅』

田中慎弥

BOOKNAVI

2017年2月号

最終兵器と大地母神

片山杜秀

書評を読む

リーチ先生

『リーチ先生』

原田マハ

BOOKNAVI

2017年1月号

師とは、父とは

青木千恵

書評を読む

蠕動で渉れ、汚泥の川を

『蠕動で渉れ、汚泥の川を』

西村賢太

BOOKNAVI

ゴルバチョフに会いに行く

『ゴルバチョフに会いに行く』

亀山郁夫

BOOKNAVI

ジャッカ・ドフニ 海の記憶の物語

『ジャッカ・ドフニ』

津島佑子

BOOKNAVI

求愛

『求愛』

瀬戸内寂聴

BOOKNAVI

2016年6月号

物語りの怪物

佐々木敦

書評を読む

模範郷

『模範郷』

リービ英雄

BOOKNAVI

2016年5月号

言葉をめぐる旅

紅野謙介

書評を読む

大きくなる日

『大きくなる日』

佐川光晴

BOOKNAVI

あるいは修羅の十億年

『あるいは修羅の十億年』

古川日出男

BOOKNAVI

温泉妖精

『温泉妖精』

黒名ひろみ

BOOKNAVI

よはひ

『よはひ』

いしいしんじ

BOOKNAVI

新しい須賀敦子

『新しい須賀敦子』

江國香織・松家仁之・湯川豊

BOOKNAVI

性のタブーのない日本

『性のタブーのない日本』

橋本治

BOOKNAVI

光のない海

『光のない海』

白石一文

BOOKNAVI

Masato

『Masato』

岩城けい

BOOKNAVI

2015年10月号

肯定の力

都甲幸治

書評を読む

反人生

『反人生』

山崎ナオコーラ

BOOKNAVI

2015年10月号

いちばん近くて手ごわい敵

倉本さおり

書評を読む

東京零年

『東京零年』

赤川次郎

BOOKNAVI

犬たちの肖像

『犬たちの肖像』

四方田犬彦

BOOKNAVI

2015年8月号

犬たちに読ませたい

水原紫苑

書評を読む

日付変更線 The Date Line 上下

『日付変更線 The Date Line』上下

辻仁成

BOOKNAVI

2015年8月号

過去は未来である

栗田有起

書評を読む

芸人と俳人

『芸人と俳人』

又吉直樹 堀本裕樹

BOOKNAVI

2015年7月号

見事な一冊

北村薫

書評を読む

イタリアのしっぽ

『イタリアのしっぽ』

内田洋子

BOOKNAVI

2015年7月号

歓待の精神

野崎歓

書評を読む

透明人間は204号室の夢を見る

『透明人間は204号室の夢を見る』

奥田亜希子

BOOKNAVI

持たざる者

『持たざる者』

金原ひとみ

BOOKNAVI

人間のしわざ

『人間のしわざ』

青来有一

BOOKNAVI

みずうみのほうへ

『みずうみのほうへ』

上村亮平

BOOKNAVI

2015年3月号

呼び交わす過去の符合

栩木伸明

書評を読む

島と人類

『島と人類』

足立陽

BOOKNAVI

2015年3月号

諦念と愛着

陣野俊史

書評を読む

洋子さんの本棚

『洋子さんの本棚』

小川洋子 平松洋子

BOOKNAVI

2015年3月号

ほどきだされる記憶

西田藍

書評を読む

教団X

『教団X』

中村文則

BOOKNAVI

鳥たち

『鳥たち』

よしもとばなな

BOOKNAVI

プロット・アゲンスト・アメリカ もしもアメリカが…

『プロット・アゲンスト・アメリカ もしもアメリカが…』

フィリップ・ロス/ 柴田元幸 訳

BOOKNAVI

マダム・キュリーと朝食を

『マダム・キュリーと朝食を』

小林エリカ

BOOKNAVI

おれたちの故郷

『おれたちの故郷』

佐川光晴

BOOKNAVI

結婚

『結婚』

橋本治

BOOKNAVI

2014年8月号

結婚という魔界巡り

香山リカ

書評を読む

ミチルさん、今日も上機嫌

『ミチルさん、今日も上機嫌』

原田ひ香

BOOKNAVI

2014年8月号

バブル女が拓く未来

豊﨑由美

書評を読む

鼻に挟み撃ち 他三編

『鼻に挟み撃ち 他三編』

いとうせいこう

BOOKNAVI

東京自叙伝

『東京自叙伝』

奥泉光

BOOKNAVI

教授と少女と錬金術師

『教授と少女と錬金術師』

金城孝祐

BOOKNAVI

左目に映る星

『左目に映る星』

奥田亜希子

BOOKNAVI

2014年3月号

再発見される恋愛

伊藤氏貴

書評を読む

香夜

『香夜』

髙樹のぶ子

BOOKNAVI

めぐり糸

『めぐり糸』

青山七恵

BOOKNAVI

2014年1月号

クピドの矢が約すもの

鴻巣友季子

書評を読む

「すばるから生まれた本」書評一覧