すばる最新号  >  作者紹介

「すばる」2021年6月号の作者紹介

  • 天埜裕文(あまの・ひろふみ)

    作家 86年千葉生れ 著書「灰色猫のフィルム」

  • 池澤夏樹(いけざわ・なつき)

    作家 45年北海道生れ 著書「キトラ・ボックス」「科学する心」「いつだって読むのは目の前の一冊なのだ」「ワカタケル」

  • 植島啓司(うえしま・けいじ)

    宗教人類学 47年東京生れ 著書「聖地の想像力」「世界遺産 神々の眠る「熊野」を歩く」

  • 榎本櫻湖(えのもと・さくらこ)

    詩人 87年東京生れ 詩集「増殖する眼球にまたがって」「空腹時にアスピリンを飲んではいけない」「Röntgen、それは沈める植木鉢」「Lontano」

  • 大鶴義丹(おおつる・ぎたん)

    俳優/作家/映画監督 68年東京生れ 著書「スプラッシュ」「昭和ギタン」「その役、あて書き」

  • 奥憲介(おく・けんすけ)

    文芸批評家 69年岡山生れ 作品「開高健論」「共感をめぐる病」

  • 奥泉光(おくいずみ・ひかる)

    作家 56年山形生れ 著書「シューマンの指」「東京自叙伝」「ビビビ・ビ・バップ」「雪の階」「死神の棋譜」

  • 奥田知志(おくだ・ともし)

    牧師 63年滋賀生れ。著書「もう、ひとりにさせない」共著「「助けて」と言える国へ」

  • 尾崎世界観(おざき・せかいかん)

    ミュージシャン/作家 84年東京生れ 著書「祐介・字慰」「苦汁100% 濃縮還元」「母影」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「おわらない夏」

  • 恩田陸(おんだ・りく)

    作家 64年宮城生れ 著書「蜜蜂と遠雷」「スキマワラシ」「灰の劇場」「薔薇のなかの蛇」

  • 上村亮平(かみむら・りょうへい)

    作家 78年大阪生れ 著書「みずうみのほうへ」

  • 清田隆之(きよた・たかゆき)

    文筆業/恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表 80年東京生れ 著書「よかれと思ってやったのに 男たちの「失敗学」入門」「さよなら、俺たち」

  • 倉数茂(くらかず・しげる)

    作家 69年生れ 著書「黒揚羽の夏」「名もなき王国」「あがない」「忘れられたその場所で、」

  • 越川芳明(こしかわ・よしあき)

    アメリカ文学 52年千葉生れ 著書「周縁から生まれる ボーダー文学論」

  • 近藤正嗣(こんどう・まさし)

    テキスタイルデザイナー 83年愛知生れ

  • 櫻木みわ(さくらき・みわ)

    作家 78年福岡生れ 著書「うつくしい繭」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • 鈴木理策(すずき・りさく)

    写真家 63年和歌山生れ 写真集「知覚の感光板」

  • 竹﨑和征(たけざき・かずゆき)

    美術家 76年高知生れ

  • 田中慎弥(たなか・しんや)

    作家 72年山口生れ 著書「共喰い」「美しい国への旅」「ひよこ太陽」「地に這うものの記録」「完全犯罪の恋」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • 豊﨑由美(とよざき・ゆみ)

    ライター/書評家 61年愛知生れ 著書「ニッポンの書評」「ガタスタ屋の矜持」「まるでダメ男じゃん!」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「「僕ら」の「女の子写真」から わたしたちのガーリーフォトへ」

  • 長谷川祐子(はせがわ・ゆうこ)

    キュレーター/美術批評 著書「キュレーション 知と感性を揺さぶる力」「ジャパノラマ」

  • 花村萬月(はなむら・まんげつ)

    作家 55年東京生れ 著書「日蝕えつきる」「花折」「帝国」「くちばみ」「対になる人」

  • ひらりさ

    ライター/オタク女性ユニット「劇団雌猫」メンバー 89年東京生れ 共著「だから私はメイクする」

  • 保坂健二朗(ほさか・けんじろう)

    キュレーター 76年茨城生れ 共著「キュレーターになる! アートを世に出す表現者」

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 著書「百年後」作品「サクラ」共著「初恋」

  • 宮本輝(みやもと・てる)

    作家 47年兵庫生れ 著書「長流の畔 流転の海 第八部」「草花たちの静かな誓い」「野の春 流転の海 第九部」「灯台からの響き」

  • 村田沙耶香(むらた・さやか)

    作家 79年千葉生れ 著書「授乳」「ハコブネ」「コンビニ人間」「地球星人」「丸の内魔法少女ミラクリーナ」

  • *高橋源一郎「この素晴らしき世界」は休載します。

「すばる」2021.7月号

「すばる」7月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu