すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2021年2月号  >  作者紹介

「すばる」2021年2月号の作者紹介

  • 新胡桃(あらた・くるみ)

    作家 2003年大阪生れ 著書「星に帰れよ」

  • 池澤夏樹(いけざわ・なつき)

    作家 45年北海道生れ 著書「キトラ・ボックス」「科学する心」「いつだって読むのは目の前の一冊なのだ」「ワカタケル」

  • 石井康義(いしい・やすよし)

    写真家 67年北海道生れ

  • 石井遊佳(いしい・ゆうか)

    作家 63年大阪生れ 著書「百年泥」「象牛」

  • 岩﨑由実(いわさき・ゆみ)

    画家 92年東京生れ

  • 植島啓司(うえしま・けいじ)

    宗教人類学 47年東京生れ 著書「聖地の想像力」「世界遺産 神々の眠る「熊野」を歩く」

  • 上田岳弘(うえだ・たかひろ)

    作家 79年兵庫生れ 著書「塔と重力」「ニムロッド」「キュー」

  • 大澤信亮(おおさわ・のぶあき)

    文芸批評家 76年東京生れ 著書「神的批評」「新世紀神曲」

  • 小川洋子(おがわ・ようこ)

    作家 62年岡山生れ 著書「琥珀のまたたき」「不時着する流星たち」「口笛の上手な白雪姫」共著「洋子さんの本棚」

  • 奥泉光(おくいずみ・ひかる)

    作家 56年山形生れ 著書「シューマンの指」「東京自叙伝」「ビビビ・ビ・バップ」「雪の階」「死神の棋譜」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「おわらない夏」

  • 角幡唯介(かくはた・ゆうすけ)

    探検家/作家 76年北海道生れ 著書「極夜行」「探検家とペネロペちゃん」「そこにある山 結婚と冒険について」

  • 金沢百枝(かなざわ・ももえ)

    西洋中世美術史 68年東京生れ 著書「ロマネスク美術革命」

  • 桐野夏生(きりの・なつお)

    作家 51年石川生れ 著書「バラカ」「路上のX」「ロンリネス」「とめどなく囁く」「日没」

  • 小池水音(こいけ・みずね)

    作家 91年東京生れ 作品「わからないままで」

  • 鴻池留衣(こうのいけ・るい)

    作家 87年埼玉生れ 著書「ナイス・エイジ」「ジャップ・ン・ロール・ヒーロー」

  • 近藤正嗣(こんどう・まさし)

    テキスタイルデザイナー 83年愛知生れ

  • 酒井信(さかい・まこと)

    批評家 77年長崎生れ 著書「吉田修一論 現代小説の風土と訛り」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • 柴田元幸(しばた・もとゆき)

    英米文学/「MONKEY」責任編集 54年東京生れ 訳書「ハックルベリー・フィンの冒けん」「吠える」「ホーム・ラン」

  • 島袋智子(しまぶくろ・ともこ)

    写真家 沖縄生れ

  • 杉田俊介(すぎた・しゅんすけ)

    文芸批評家 75年神奈川生れ 著書「戦争と虚構」「安彦良和の戦争と平和」「ドラえもん論」「人志とたけし」

  • 鈴木理策(すずき・りさく)

    写真家 63年和歌山生れ 写真集「知覚の感光板」

  • 瀧井朝世(たきい・あさよ)

    ライター 70年東京生れ 著書「偏愛読書トライアングル」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • 都甲幸治(とこう・こうじ)

    アメリカ文学 69年福岡生れ 著書「今を生きる人のための世界文学案内」「「街小説」読みくらべ」訳書「こうしてお前は彼女にフラれる」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「「僕ら」の「女の子写真」から わたしたちのガーリーフォトへ」

  • 中村佑子(なかむら・ゆうこ)

    映画監督 77年東京生れ 作品「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」著書「マザリング 現代の母なる場所」

  • 西村紗知(にしむら・さち)

    90年鳥取生れ

  • 野崎歓(のざき・かん)

    フランス文学 59年新潟生れ 著書「異邦の香り」「水の匂いがするようだ」訳書「ランサローテ島」「火の娘たち」

  • 花村萬月(はなむら・まんげつ)

    作家 55年東京生れ 著書「日蝕えつきる」「ニードルス」「花折」「帝国」「くちばみ」

  • 浜崎洋介(はまさき・ようすけ)

    文芸批評家 78年埼玉生れ 著書「福田恆存 思想の〈かたち〉」「反戦後論」「三島由紀夫」

  • 藤澤由加(ふじさわ・ゆか)

    写真家 78年東京生れ

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 著書「百年後」作品「サクラ」共著「初恋」

  • 松田青子(まつだ・あおこ)

    作家 79年兵庫生れ 著書「おばちゃんたちのいるところ」「じゃじゃ馬にさせといて」「持続可能な魂の利用」

  • 宮内悠介(みやうち・ゆうすけ)

    作家 79年東京生れ 著書「遠い他国でひょんと死ぬるや」「黄色い夜」

  • 宮本輝(みやもと・てる)

    作家 47年兵庫生れ 著書「長流の畔 流転の海 第八部」「草花たちの静かな誓い」「野の春 流転の海 第九部」「灯台からの響き」

  • 村田沙耶香(むらた・さやか)

    作家 79年千葉生れ 著書「授乳」「ハコブネ」「コンビニ人間」「地球星人」「丸の内魔法少女ミラクリーナ」

  • 森田真生(もりた・まさお)

    独立研究者 85年東京生れ 著書「数学する身体」「数学の贈り物」編著「数学する人生」

  • 八木寧子(やぎ・やすこ)

    文芸評論家 71年神奈川生れ

  • 山下澄人(やました・すみと)

    劇作家/作家 66年兵庫生れ 著書「壁抜けの谷」「しんせかい」「ほしのこ」「小鳥、来る」「月の客」

  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)

    フランス文学 68年生れ 著書「常世の花 石牟礼道子」「霧の彼方 須賀敦子」「不滅の哲学 池田晶子」「読書のちから」

  • *高橋源一郎「この素晴らしき世界」は休載します。

「すばる」2021.2月号

「すばる」2月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu