すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2019年8月号  >  作者紹介

「すばる」2019年8月号の作者紹介

  • 青木淳悟(あおき・じゅんご)

    作家 79年埼玉生れ 著書「私のいない高校」「学校の近くの家」「激越!! プロ野球県聞録」「プロ野Qさつじん事件」

  • 淺井裕介(あさい・ゆうすけ)

    画家 81年東京生れ 作品集「この場所でつくるYusuke Asai Art Works 2011-2015」

  • 朝井リョウ(あさい・りょう)

    作家 89年岐阜生れ 著書「世界地図の下書き」「ままならないから私とあなた」「何様」「死にがいを求めて生きているの」

  • Azumi

    シンガー・ソングライター/デザイナー 北海道生れ 作品「ぴあのとあずみ」

  • 阿部公彦(あべ・まさひこ)

    英米文学 66年神奈川生れ 著書「幼さという戦略」「名作をいじる」「史上最悪の英語政策」

  • 阿部洋子(あべ・ようこ)

    ライター 86年福島生れ

  • 岩井秀人(いわい・ひでと)

    劇作家/演出家 74年東京生れ 著書「ヒッキー・カンクーントルネード」「やっかいな男」

  • 上野千鶴子(うえの・ちづこ)

    社会学 48年富山生れ 著書「スカートの下の劇場」「家父長制と資本制」「おひとりさまの老後」「女ぎらい」「〈おんな〉の思想」

  • 岡英里奈(おか・えりな)

    作家/編集者 95年大阪生れ 作品「カラー・オブ・ザ・ワールド」

  • 岡田育(おかだ・いく)

    文筆家 80年東京生れ 著書「ハジの多い人生」「40歳までにコレをやめる」共著「オトコのカラダはキモチいい」

  • 奥泉光(おくいずみ・ひかる)

    作家 56年山形生れ 著書「東京自叙伝」「ビビビ・ビ・バップ」「雪の階」「ゆるキャラの恐怖」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「おわらない夏」

  • 加藤裕子(かとう・ひろこ)

    ライター 70年東京生れ 著書「「和の道具」できちんと暮らす」

  • 加藤陽子(かとう・ようこ)

    歴史家 60年埼玉生れ 著書「それでも、日本人は「戦争」を選んだ」「戦争まで 歴史を決めた交渉と日本の失敗」

  • 金川晋吾(かながわ・しんご)

    写真家 81年京都生れ 写真集「father」

  • 川口好美(かわぐち・よしみ)

    文芸評論家 87年大阪生れ 作品「不幸と共存 シモーヌ・ヴェイユ試論」

  • 桐野夏生(きりの・なつお)

    作家 51年石川生れ 著書「バラカ」「夜の谷を行く」「デンジャラス」「路上のX」「ロンリネス」「とめどなく囁く」

  • 鴻池留衣(こうのいけ・るい)

    作家 87年埼玉生れ 著書「ナイス・エイジ」「ジャップ・ン・ロール・ヒーロー」

  • 小森陽一(こもり・よういち)

    日本近代文学 53年東京生れ 著書「死者の声、生者の言葉」「あの出来事を憶えておこう」「戦争の時代と夏目漱石」

  • 酒井順子(さかい・じゅんこ)

    エッセイスト 66年東京生れ 著書「男尊女子」「駄目な世代」「平安ガールフレンズ」

  • 佐々木敦(ささき・あつし)

    批評家 64年愛知生れ 著書「筒井康隆入門」「新しい小説のために」「アートートロジー」

  • サチデヴァ(アンジャリ・)

    作家 ペンシルベニア生れ 著書「All the Names They Used for God」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • 杉田俊介(すぎた・しゅんすけ)

    文芸批評家 75年神奈川生れ 著書「ジョジョ論」「戦争と虚構」「安彦良和の戦争と平和」

  • 諏訪部浩一(すわべ・こういち)

    アメリカ文学 70年東京生れ 著書「ウィリアム・フォークナーの詩学1930-1936」「ノワール文学講義」訳書「八月の光」

  • 高橋弘希(たかはし・ひろき)

    作家 79年青森生れ 著書「指の骨」「スイミングスクール」「日曜日の人々」「送り火」

  • 高橋雅康(たかはし・まさやす)

    翻訳家 65年埼玉生れ 翻訳作品「動物のように、僕らは(抄)」

  • 高山羽根子(たかやま・はねこ)

    作家 75年富山生れ 著書「うどん キツネつきの」「オブジェクタム」「居た場所」

  • 瀧井朝世(たきい・あさよ)

    ライター 70年東京生れ 著書「偏愛読書トライアングル」共著「あの人とあの本の話」

  • 滝口悠生(たきぐち・ゆうしょう)

    作家 82年東京生れ 著書「ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス」「死んでいない者」「茄子の輝き」「高架線」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • 豊﨑由美(とよざき・ゆみ)

    ライター/書評家 61年愛知生れ 著書「ニッポンの書評」「ガタスタ屋の矜持」「まるでダメ男じゃん!」

  • 中川亮(なかがわ・りょう)

    フォトグラファー 86年大阪生れ

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「背中の記憶」

  • 長瀬海(ながせ・かい)

    インタビュアー/ライター/書評家 千葉生れ 共著「世界のなかの〈ポスト3・11〉」

  • 中村佑子(なかむら・ゆうこ)

    映画監督 77年東京生れ 作品「はじまりの記憶 杉本博司」「あえかなる部屋 内藤礼と光たち」

  • 野崎歓(のざき・かん)

    フランス文学 59年新潟生れ 著書「夢の共有」「水の匂いがするようだ」訳書「ランサローテ島」「マノン・レスコー」

  • 橋爪大三郎(はしづめ・だいさぶろう)

    社会学 48年神奈川生れ 著書「正しい本の読み方」「世界は四大文明でできている」「政治の哲学」「小林秀雄の悲哀」

  • ハンセン(ギッテ・M・)

    日本文学 74年コペンハーゲン生れ 著書「Femininity, Self-harm and Eating Disorders in Japan」

  • ふくだももこ

    映画監督/作家 91年大阪生れ 作品「えん」「ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさようなら」

  • 藤代泉(ふじしろ・いずみ)

    作家 82年栃木生れ 著書「ボーダー&レス」

  • 保坂健二朗(ほさか・けんじろう)

    美術館研究員 76年茨城生れ 共著「キュレーターになる! アートを世に出す表現者」

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 著書「百年後」作品「サクラ」共著「初恋」

  • 間部百合(まなべ・ゆり)

    写真家 76年神奈川生れ

  • ミヤギフトシ

    現代美術家 81年沖縄生れ 著書「ディスタント」

  • 三山エリ(みやま・えり)

    写真家 83年石川生れ

  • モブ・ノリオ

    作家 70年奈良生れ 著書「介護入門」「JOHNNY TOO BAD内田裕也」

  • 山城むつみ(やましろ・むつみ)

    文芸評論家 60年大阪生れ 著書「ドストエフスキー」「連続する問題」「小林秀雄とその戦争の時」

  • 吉見俊哉(よしみ・しゅんや)

    社会学 57年東京生れ 著書「戦後と災後の間」「平成時代」「アフター・カルチュラル・スタディーズ」(近刊)

  • 綿矢りさ(わたや・りさ)

    作家 84年京都生れ 著書「ひらいて」「手のひらの京」「私をくいとめて」「意識のリボン」「生のみ生のままで」

「すばる」2019.8月号

「すばる」8月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu