すばる最新号  >  作者紹介

「すばる」2018年12月号の作者紹介

  • 青山七恵(あおやま・ななえ)

    作家 83年埼玉生れ 著書「踊る星座」「ブルーハワイ」

  • 阿久津隆(あくつ・たかし)

    「fuzkue」店主/文筆家 85年栃木生れ 著書「読書の日記」

  • Azumi

    シンガー・ソングライター/デザイナー 北海道生れ 作品「ぴあのとあずみ」

  • 阿部洋子(あべ・ようこ)

    ライター 86年福島生れ

  • 飯野友幸(いいの・ともゆき)

    アメリカ文学 55年東京生れ 著書「ジョン・アッシュベリー」訳書「ビリー・バッド」

  • 猪谷千香(いがや・ちか)

    ジャーナリスト/文筆家 71年東京生れ 著書「つながる図書館」「町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト」

  • いしわためぐみ

    イラストレーター 80年神奈川生れ

  • 今福龍太(いまふく・りゅうた)

    人類学/文化批評 55年東京生れ 著書「ハーフ・ブリード」

  • 上田岳弘(うえだ・たかひろ)

    作家 79年兵庫生れ 著書「異郷の友人」「塔と重力」

  • 植本一子(うえもと・いちこ)

    写真家/文筆家 84年広島生れ 著書「かなわない」「フェルメール」

  • 海猫沢めろん(うみねこざわ・めろん)

    作家 75年大阪生れ 著書「夏の方舟」「キッズファイヤー・ドットコム」

  • 江南亜美子(えなみ・あみこ)

    フリーライター 75年大阪生れ

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「おわらない夏」

  • 角田光代(かくた・みつよ)

    作家 67年神奈川生れ 著書「私はあなたの記憶のなかに」訳書「源氏物語 中」

  • 金沢百枝(かなざわ・ももえ)

    西洋中世美術史 68年東京生れ 著書「ロマネスク美術革命」

  • 金原ひとみ(かねはら・ひとみ)

    作家 83年東京生れ 著書「持たざる者」「クラウドガール」

  • 神ノ川智早(かみのかわ・ちはや)

    フォトグラファー 77年鹿児島生れ

  • 神谷達生(かみや・たつお)

    ライター/プロデューサー 83年岐阜生れ

  • 河﨑秋子(かわさき・あきこ)

    羊飼い/作家 79年北海道生れ 著書「颶風の王」「肉弾」

  • 菅野昭正(かんの・あきまさ)

    フランス文学/文芸評論家 30年神奈川生れ 著書「小説家大岡昇平」訳書「わが友ピエロ」

  • 岸本佐知子(きしもと・さちこ)

    翻訳家 60年神奈川生れ 著書「なんらかの事情」訳書「最初の悪い男」

  • 鴻巣友季子(こうのす・ゆきこ)

    翻訳家 著書「翻訳ってなんだろう?」訳書「イエスの幼子時代」

  • 越川芳明(こしかわ・よしあき)

    アメリカ文学 52年千葉生れ 著書「周縁から生まれる ボーダー文学論」

  • 最果タヒ(さいはて・たひ)

    詩人/小説家 86年兵庫生れ 著書「天国と、とてつもない暇」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 椎名誠(しいな・まこと)

    作家 44年東京生れ 著書「おっちゃん山」「旅先のオバケ」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • 柴崎友香(しばさき・ともか)

    作家 73年大阪生れ 著書「寝ても覚めても」「公園へ行かないか? 火曜日に」

  • 白井聡(しらい・さとし)

    社会思想/政治学 77年東京生れ 著書「国体論」共著「白井聡対話集」

  • すんみ

    日本文学/韓国文学 86年釜山生れ

  • 滝口悠生(たきぐち・ゆうしょう)

    作家 82年東京生れ 著書「茄子の輝き」「高架線」

  • 武田砂鉄(たけだ・さてつ)

    ライター 82年東京生れ 著書「紋切型社会」「日本の気配」編著「ナンシー関の耳大全77」

  • 田中慎弥(たなか・しんや)

    作家 72年山口生れ 著書「炎と苗木」「美しい国への旅」

  • 谷崎由依(たにざき・ゆい)

    作家/翻訳家 78年福井生れ 著書「鏡のなかのアジア」訳書「地下鉄道」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • 多和田葉子(たわだ・ようこ)

    作家 60年東京生れ 著書「献灯使」「地球にちりばめられて」詩集「シュタイネ」

  • 辻原登(つじはら・のぼる)

    作家 45年和歌山生れ 著書「籠の鸚鵡」「不意撃ち」

  • 寺尾紗穂(てらお・さほ)

    歌手/文筆家 81年東京生れ 著書「南洋と私」「あのころのパラオをさがして」「彗星の孤独」

  • 都甲幸治(とこう・こうじ)

    アメリカ文学 69年福岡生れ 著書「生き延びるための世界文学」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「背中の記憶」

  • 中野義樹(なかの・よしき)

    写真家 53年大阪生れ

  • 西加奈子(にし・かなこ)

    作家 77年テヘラン生れ 著書「i」「おまじない」

  • 野村由芽(のむら・ゆめ)

    「She is」編集長 86年栃木生れ

  • 平松洋子(ひらまつ・ようこ)

    エッセイスト 58年岡山生れ 著書「そばですよ」共著「洋子さんの本棚」

  • 藤田直哉(ふじた・なおや)

    文芸評論家 83年北海道生れ 著書「虚構内存在」「シン・ゴジラ論」「新世紀ゾンビ論」

  • 古井由吉(ふるい・よしきち)

    作家 37年東京生れ 著書「野川」「雨の裾」「ゆらぐ玉の緒」

  • 星野概念(ほしの・がいねん)

    精神科医/ミュージシャン 78年東京生れ 共著「ラブという薬」

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 作品「サクラ」著書「百年後」共著「初恋」

  • 松田青子(まつだ・あおこ)

    作家 79年兵庫生れ 著書「おばちゃんたちのいるところ」訳書「問題だらけの女性たち」

  • 光浦靖子(みつうら・やすこ)

    お笑いタレント 71年愛知生れ 著書「傷なめクラブ」「ハタからみると、凪日記」

  • 山崎ナオコーラ(やまざき・なおこーら)

    作家 78年福岡生れ 著書「美しい距離」「偽姉妹」

  • 山本貴光(やまもと・たかみつ)

    ゲーム作家/文筆家 71年栃木生れ 著書「文学問題(F+f)+」「投壜通信」

  • 吉村萬壱(よしむら・まんいち)

    作家 61年愛媛生れ 著書「うつぼのひとりごと」「回遊人」「前世は兎」

  • リービ英雄(りーび・ひでお)

    作家 50年カリフォルニア生れ 著書「大陸へ」「模範郷」

  • 若林恵(わかばやし・けい)

    編集者 71年生れ 著書「さよなら未来」

  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)

    フランス文学 68年生れ 著書「常世の花 石牟礼道子」共著「緋の舟」詩集「幸福論」

  • 綿矢りさ(わたや・りさ)

    作家 84年京都生れ 著書「私をくいとめて」「意識のリボン」

  • *「アンケート」にご回答いただいた方々のご紹介は割愛させていただきます。

「すばる」2019.1月号

「すばる」1月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu