すばる最新号  >  作者紹介

「すばる」2018年12月号の作者紹介

  • 青山七恵(あおやま・ななえ)

    作家 83年埼玉生れ 著書「めぐり糸」「風」「繭」「ハッチとマーロウ」「踊る星座」「ブルーハワイ」

  • Azumi

    シンガー・ソングライター/デザイナー 北海道生れ 作品「ぴあのとあずみ」

  • いとうせいこう

    作家 61年東京生れ 著書「「国境なき医師団」を見に行く」「小説禁止令に賛同する」共著「ラブという薬」

  • 今福龍太(いまふく・りゅうた)

    人類学/文化批評 55年東京生れ 著書「ヘンリー・ソロー 野生の学舎」「ハーフ・ブリード」

  • 江南亜美子(えなみ・あみこ)

    フリーライター 75年大阪生れ

  • 奥泉光(おくいずみ・ひかる)

    作家 56年山形生れ 著書「虫樹音楽集」「東京自叙伝」「ビビビ・ビ・バップ」「雪の階」

  • 小澤英実(おざわ・えいみ)

    アメリカ文学 77年埼玉生れ 訳書「地図になかった世界」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「おわらない夏」

  • 温又柔(おん・ゆうじゅう)

    作家 80年台北生れ 著書「来福の家」「台湾生まれ 日本語育ち」「真ん中の子どもたち」「空港時光」

  • 金原ひとみ(かねはら・ひとみ)

    作家 83年東京生れ 著書「持たざる者」「軽薄」「クラウドガール」

  • 菅野昭正(かんの・あきまさ)

    フランス文学/文芸評論家 30年神奈川生れ 著書「小説家大岡昇平」訳書「わが友ピエロ」共訳「慈しみの女神たち」

  • 清田隆之(きよた・たかゆき)

    文筆業/恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表 80年東京生れ 著書「生き抜くための恋愛相談」共著「大学1年生の歩き方」

  • 鴻野わか菜(こうの・わかな)

    ロシア文化 73年神奈川生れ 共著「イリヤ・カバコフ『世界図鑑』絵本と原画」訳書「かぜをひいたおつきさま」

  • 佐久間文子(さくま・あやこ)

    ライター/書評家 64年大阪生れ 著書「『文藝』戦後文学史」

  • 佐々木敦(ささき・あつし)

    批評家 64年愛知生れ 著書「ゴダール原論」「筒井康隆入門」「新しい小説のために」

  • さわひらき

    アーティスト 77年石川生れ 著書「UNDER THE BOX, BEYOND THE BOUNDS」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • 島田雅彦(しまだ・まさひこ)

    作家 61年東京生れ 著書「カタストロフ・マニア」「深読み日本文学」「簡潔で心揺さぶる文章作法」「絶望キャラメル」

  • 陣野俊史(じんの・としふみ)

    フランス文学 61年長崎生れ 著書「サッカーと人種差別」「テロルの伝説」

  • 立田敦子(たつた・あつこ)

    映画ジャーナリスト 千葉生れ 共著「おしゃれも人生も映画から」

  • 谷崎由依(たにざき・ゆい)

    作家/翻訳家 78年福井生れ 著書「舞い落ちる村」「囚われの島」「鏡のなかのアジア」訳書「あたらしい名前」「地下鉄道」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「背中の記憶」

  • 中野義樹(なかの・よしき)

    写真家 53年大阪生れ

  • 中村佑子(なかむら・ゆうこ)

    映画監督 77年東京生れ 作品「はじまりの記憶 杉本博司」「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」

  • 福嶋伸洋(ふくしま・のぶひろ)

    ブラジル音楽/比較文学 78年新潟生れ 著書「リオデジャネイロに降る雪」訳書「オルフェウ・ダ・コンセイサォン」

  • フラッシャール(ミレーナ=美智子・)

    作家 80年オーストリア、ザンクト・ペルテン生れ 著書「ぼくとネクタイさん」

  • 保坂健二朗(ほさか・けんじろう)

    美術館研究員 76年茨城生れ 共著「キュレーターになる! アートを世に出す表現者」

  • 前田英樹(まえだ・ひでき)

    批評家 51年大阪生れ 著書「日本人の信仰心」「ベルクソン哲学の遺言」「剣の法」「小津安二郎の喜び」「批評の魂」「愛読の方法」

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 作品「サクラ」著書「百年後」共著「初恋」

  • モブ・ノリオ

    作家 70年奈良生れ 著書「介護入門」「JOHNNY TOO BAD内田裕也」

  • 柳本史歩(やなぎもと・しほ)

    写真家 76年東京生れ

  • 山城むつみ(やましろ・むつみ)

    文芸評論家 60年大阪生れ 著書「ドストエフスキー」「小林秀雄とその戦争の時」

  • 横山悠太(よこやま・ゆうた)

    作家 81年岡山生れ 著書「吾輩ハ猫ニナル」

  • 吉田篤弘(よしだ・あつひろ)

    作家/グラフィックデザイナー 62年東京生れ 著書「あること、ないこと」「雲と鉛筆」「おやすみ、東京」「おるもすと」

  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)

    フランス文学 68年生れ 著書「イエス伝」「小林秀雄 美しい花」「常世の花 石牟礼道子」共著「緋の舟」詩集「見えない涙」「幸福論」

  • 綿矢りさ(わたや・りさ)

    作家 84年京都生れ 著書「ひらいて」「ウォーク・イン・クローゼット」「手のひらの京」「私をくいとめて」「意識のリボン」

「すばる」2018.12月号

「すばる」12月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu