すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2018年9月号  >  作者紹介

「すばる」2018年9月号の作者紹介

  • 青山七恵(あおやま・ななえ)

    作家 83年埼玉生れ 著書「めぐり糸」「風」「繭」「ハッチとマーロウ」「踊る星座」「ブルーハワイ」

  • Azumi

    シンガー・ソングライター/デザイナー 北海道生れ 作品「ぴあのとあずみ」

  • 安藤礼二(あんどう・れいじ)

    文芸評論家 67年東京生れ 著書「祝祭の書物」「たそがれの国」「折口信夫」

  • 石井遊佳(いしい・ゆうか)

    作家 63年大阪生れ 著書「百年泥」

  • 泉啓司(いずみ・けいじ)

    彫刻家 73年福島生れ

  • 江南亜美子(えなみ・あみこ)

    フリーライター 75年大阪生れ

  • 奥田亜希子(おくだ・あきこ)

    作家 83年愛知生れ 著書「左目に映る星」「ファミリー・レス」「リバース&リバース」「青春のジョーカー」

  • 小澤英実(おざわ・えいみ)

    アメリカ文学 77年埼玉生れ 訳書「地図になかった世界」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「おわらない夏」

  • 恩田陸(おんだ・りく)

    作家 64年宮城生れ 著書「蜜蜂と遠雷」「終りなき夜に生れつく」「錆びた太陽」

  • 金沢百枝(かなざわ・ももえ)

    西洋中世美術史 68年東京生れ 著書「ロマネスク美術革命」

  • 神ノ川智早(かみのかわ・ちはや)

    フォトグラファー 77年鹿児島生れ

  • 菅野昭正(かんの・あきまさ)

    フランス文学/文芸評論家 30年神奈川生れ 著書「小説家大岡昇平」訳書「わが友ピエロ」共訳「慈しみの女神たち」

  • 倉本さおり(くらもと・さおり)

    ライター 79年東京生れ

  • 桑田光平(くわだ・こうへい)

    フランス文学 74年広島生れ 著書「ロラン・バルト――偶発事へのまなざし」共訳『さまよえる影たち〈最後の王国1〉』

  • 鴻巣友季子(こうのす・ゆきこ)

    翻訳家 著書「翻訳ってなんだろう?」訳書「イエスの幼子時代」編訳書「ルイス・キャロル ポケットマスターピース11」

  • 齋藤優(さいとう・ゆう)

    作家 87年神奈川生れ 作品「馬」

  • 佐々木敦(ささき・あつし)

    批評家 64年愛知生れ 著書「ゴダール原論」「筒井康隆入門」「新しい小説のために」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 椎名誠(しいな・まこと)

    作家 44年東京生れ 著書「家族のあしあと」「犬から聞いた話をしよう」「おっちゃん山」「旅先のオバケ」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • 島田雅彦(しまだ・まさひこ)

    作家 61年東京生れ 著書「カタストロフ・マニア」「深読み日本文学」「簡潔で心揺さぶる文章作法」「絶望キャラメル」

  • 秦剛(しん・ごう)

    日本近代文学 68年中国・長春市生れ 共著「渡航する作家たち」

  • 青来有一(せいらい・ゆういち)

    作家 58年長崎生れ 著書「人間のしわざ」「悲しみと無のあいだ」「小指が燃える」

  • 武田砂鉄(たけだ・さてつ)

    ライター 82年東京生れ 著書「紋切型社会」「芸能人寛容論」「コンプレックス文化論」「日本の気配」編著「ナンシー関の耳大全77」

  • 立田敦子(たつた・あつこ)

    映画ジャーナリスト 千葉生れ 著書「どっちのスター・ウォーズ」

  • 谷崎由依(たにざき・ゆい)

    作家/翻訳家 78年福井生れ 著書「舞い落ちる村」「囚われの島」「鏡のなかのアジア」訳書「あたらしい名前」「地下鉄道」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • チェン(ドミニク・)

    起業家/情報学研究者 81年東京生れ 著書「インターネットを生命化する」共著「謎床」監訳「シンギュラリティ」「ウェルビーイングの設計論」

  • 近本洋一(ちかもと・よういち)

    作家/評論家 75年神奈川生れ 作品「意味の在処――丹下健三と日本近代」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「背中の記憶」

  • 仲俣暁生(なかまた・あきお)

    フリー編集者/文筆家 64年東京生れ 著書「再起動せよと雑誌はいう」「数理的発想法」

  • ホキ德田(ほき・とくだ)

    ピアニスト/歌手/俳優 37年東京生れ 著書「ヘンリー・ミラーの八人目の妻」

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 作品「サクラ」著書「百年後」共著「初恋」

  • 本浜秀彦(もとはま・ひでひこ)

    比較文学/メディア表象論 62年沖縄生れ 著書「手塚治虫のオキナワ」

  • 横山悠太(よこやま・ゆうた)

    作家 81年岡山生れ 著書「吾輩ハ猫ニナル」

  • 吉田恭子(よしだ・きょうこ)

    作家/翻訳家 69年福岡生れ 著書「Disorientalism」訳書「ザ・サークル」

  • 四方田犬彦(よもた・いぬひこ)

    映像論/比較文化 53年兵庫生れ 著書「漫画のすごい思想」「神聖なる怪物」共訳「消えてしまった葉」

  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)

    フランス文学 68年生れ 著書「イエス伝」「小林秀雄 美しい花」「常世の花 石牟礼道子」共著「緋の舟」詩集「見えない涙」

「すばる」2018.9月号

「すばる」9月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu