すばる最新号  >  作者紹介

「すばる」2018年6月号の作者紹介

  • 青木淳悟(あおき・じゅんご)

    作家 79年埼玉生れ 著書「私のいない高校」「男一代之改革」「匿名芸術家」「学校の近くの家」

  • 青山七恵(あおやま・ななえ)

    作家 83年埼玉生れ 著書「めぐり糸」「風」「繭」「ハッチとマーロウ」「踊る星座」

  • Azumi

    シンガー・ソングライター/デザイナー 北海道生れ 作品「ぴあのとあずみ」

  • 阿部公彦(あべ・まさひこ)

    英米文学 66年神奈川生れ 著書「幼さという戦略」「名作をいじる」「史上最悪の英語政策」

  • 安藤礼二(あんどう・れいじ)

    文芸評論家 67年東京生れ 著書「祝祭の書物」「たそがれの国」「折口信夫」

  • いとうせいこう

    作家 61年東京生れ 著書「「国境なき医師団」を見に行く」「小説禁止令に賛同する」共著「ラブという薬」

  • 岩城けい(いわき・けい)

    作家 71年大阪生れ 著書「さようなら、オレンジ」「Masato」「ジャパン・トリップ」

  • 江南亜美子(えなみ・あみこ)

    フリーライター 75年大阪生れ

  • 奥泉光(おくいずみ・ひかる)

    作家 56年山形生れ 著書「虫樹音楽集」「東京自叙伝」「ビビビ・ビ・バップ」「雪の階」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「蒼いみち」

  • 菅野昭正(かんの・あきまさ)

    フランス文学/文芸評論家 30年神奈川生れ 著書「小説家大岡昇平」訳書「わが友ピエロ」

  • きくちゆみこ

    翻訳家/文筆家/「(unintended.)LIARS」発行人 83年神奈川生れ 

  • 鴻池留衣(こうのいけ・るい)

    作家 87年埼玉生れ 著書「ナイス・エイジ」

  • 鴻巣友季子(こうのす・ゆきこ)

    翻訳家 著書「翻訳問答2」訳書「イエスの幼子時代」編訳書「ルイス・キャロル ポケットマスターピース11」

  • 佐川光晴(さがわ・みつはる)

    作家 65年東京生れ 著書「おれたちの故郷」「校長、お電話です!」「大きくなる日」

  • 佐々木敦(ささき・あつし)

    批評家 64年愛知生れ 著書「ゴダール原論」「ニッポンの文学」「例外小説論」「筒井康隆入門」「新しい小説のために」

  • 佐藤アヤ子(さとう・あやこ)

    カナダ文学 48年東京生れ 訳書「またの名をグレイス」「負債と報い 豊かさの影」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • 柴田聡子(しばた・さとこ)

    シンガーソングライター 86年北海道生れ 詩集「さばーく」

  • しまおまほ

    漫画家/エッセイスト 78年東京生れ 著書「ガールフレンド」「マイ・リトル・世田谷」

  • 島田雅彦(しまだ・まさひこ)

    作家 61年東京生れ 著書「カタストロフ・マニア」「深読み日本文学」「簡潔で心揺さぶる文章作法」

  • 瀬川深(せがわ・しん)

    作家/医師 74年岩手生れ 著書「ゲノムの国の恋人」「SOY! 大いなる豆の物語」

  • 立田敦子(たつた・あつこ)

    映画ジャーナリスト 千葉生れ

  • 谷崎由依(たにざき・ゆい)

    作家/翻訳家 78年福井生れ 著書「舞い落ちる村」「囚われの島」訳書「あたらしい名前」「地下鉄道」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • ティエン(マドレン・)

    作家 74年バンクーバー生れ 著書「Certainty」「Do Not Say We Have Nothing」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「背中の記憶」

  • 中野義樹(なかの・よしき)

    写真家 53年大阪生れ

  • 中村佑子(なかむら・ゆうこ)

    映画監督 77年東京生れ 作品「はじまりの記憶 杉本博司」「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」

  • 成田龍一(なりた・りゅういち)

    近現代日本史 51年大阪生れ 著書「加藤周一を記憶する」「「戦後」はいかに語られるか」

  • 萩原雄太(はぎわら・ゆうた)

    劇作家/演出家/フリーライター 83年茨城生れ

  • 浜崎洋介(はまさき・ようすけ)

    文芸批評家 78年埼玉生れ 著書「福田恆存 思想の〈かたち〉」「反戦後論」

  • 春見朔子(はるみ・さくこ)

    作家 83年北海道生れ 著書「そういう生き物」

  • 藤野可織(ふじの・かおり)

    作家 80年京都生れ 著書「爪と目」「おはなしして子ちゃん」「ファイナルガール」「ドレス」

  • 古川真人(ふるかわ・まこと)

    作家 88年福岡生れ 著書「縫わんばならん」「四時過ぎの船」

  • ホキ德田(ほき・とくだ)

    ピアニスト/歌手/俳優 37年東京生れ 著書「ヘンリー・ミラーの八人目の妻」

  • 保坂健二朗(ほさか・けんじろう)

    美術館研究員 76年茨城生れ 共著「キュレーターになる! アートを世に出す表現者」

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 著書「百年後」

  • 水村美苗(みずむら・みなえ)

    作家 東京生れ 著書「本格小説」「母の遺産 新聞小説」「増補 日本語が亡びるとき」

  • 柳本史歩(やなぎもと・しほ)

    写真家 76年東京生れ

  • 山内マリコ(やまうち・まりこ)

    作家 80年富山生れ 著書「あのこは貴族」「皿洗いするの、どっち? 目指せ、家庭内男女平等!」

  • 山下澄人(やました・すみと)

    劇作家/作家 66年兵庫生れ 著書「壁抜けの谷」「しんせかい」「ほしのこ」

  • 山本桂輔(やまもと・けいすけ)

    美術家 79年東京生れ

  • 横山悠太(よこやま・ゆうた)

    作家 81年岡山生れ 著書「吾輩ハ猫ニナル」

  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)

    フランス文学 68年生れ 著書「イエス伝」「小林秀雄 美しい花」「幸福論」「常世の花 石牟礼道子」共著「緋の舟」

「すばる」2018.6月号

「すばる」6月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu