すばる最新号  >  作者紹介

「すばる」2018年2月号の作者紹介

  • 朝井リョウ(あさい・りょう)

    作家 89年岐阜生れ 著書「世界地図の下書き」「ままならないから私とあなた」「何様」「風と共にゆとりぬ」

  • Azumi

    シンガー・ソングライター/デザイナー 北海道生れ 作品「CARNIVAL」「ぴあのとあずみ」

  • 阿部公彦(あべ・まさひこ)

    英米文学 66年神奈川生れ 著書「詩的思考のめざめ」「幼さという戦略」「史上最悪の英語政策 ウソだらけの「4技能」看板」

  • 安藤隆一郎(あんどう・りゅういちろう)

    イラストレーター 84年京都生れ

  • 安藤礼二(あんどう・れいじ)

    文芸評論家 67年東京生れ 著書「祝祭の書物――表現のゼロをめぐって」「折口信夫」

  • 石井遊佳(いしい・ゆうか)

    作家 63年大阪生れ 作品「百年泥」

  • 岩城けい(いわき・けい)

    作家 71年大阪生れ 著書「さようなら、オレンジ」「Masato」「ジャパン・トリップ」

  • ウィリアム(イーライ・K・P・)

    作家/翻訳家 84年トロント生れ 著書「Cash Crash Jubilee」「The Naked World」

  • 海猫沢めろん(うみねこざわ・めろん)

    作家 75年大阪生れ 著書「ニコニコ時給800円」「夏の方舟」「キッズファイヤー・ドットコム」

  • 大澤信亮(おおさわ・のぶあき)

    文芸批評家 76年東京生れ 著書「神的批評」「新世紀神曲」

  • 岡英里奈(おか・えりな)

    作家/編集者 95年大阪生れ 作品「カラー・オブ・ザ・ワールド」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「蒼いみち」「おわらない夏」

  • 倉本さおり(くらもと・さおり)

    ライター 79年東京生れ

  • 佐川光晴(さがわ・みつはる)

    作家 65年東京生れ 著書「おれたちの故郷」「主夫になろうよ!」「校長、お電話です!」「大きくなる日」

  • 佐久間文子(さくま・あやこ)

    ライター/書評家 64年大阪生れ 著書「『文藝』戦後文学史」

  • 佐々木敦(ささき・あつし)

    批評家 64年愛知生れ 著書「ゴダール原論」「ニッポンの文学」「例外小説論」「筒井康隆入門」「新しい小説のために」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • 杉田俊介(すぎた・しゅんすけ)

    文芸批評家 75年神奈川生れ 著書「宇多田ヒカル論」「ジョジョ論」「戦争と虚構」

  • すんみ

    日本文学/韓国文学 86年釜山生れ 訳書「あまりにも真昼の恋愛」(近刊)

  • 瀬川深(せがわ・しん)

    作家/医師 74年岩手生れ 著書「ミサキラヂオ」「我らが祖母は歌う」「ゲノムの国の恋人」「SOY! 大いなる豆の物語」

  • 高橋弘希(たかはし・ひろき)

    作家 79年青森生れ 著書「指の骨」「スイミングスクール」「日曜日の人々」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • 近本洋一(ちかもと・よういち)

    75年神奈川生れ

  • 中島岳志(なかじま・たけし)

    政治学/歴史学 75年大阪生れ「「リベラル保守」宣言」「血盟団事件」「親鸞と日本主義」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「背中の記憶」写真集「5 Comes After 6」

  • 中野義樹(なかの・よしき)

    写真家 53年大阪生れ

  • 中村佑子(なかむら・ゆうこ)

    映画監督 77年東京生れ 作品「はじまりの記憶 杉本博司」「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」

  • 新元良一(にいもと・りょういち)

    作家/翻訳家 59年兵庫生れ 著書「アメリカン・チョイス」「あの空を探して」

  • 野崎歓(のざき・かん)

    フランス文学 59年新潟生れ 著書「異邦の香り」「アンドレ・バザン」「夢の共有」訳書「浴室」「ランサローテ島」「マノン・レスコー」

  • 野中モモ(のなか・もも)

    文筆家/翻訳家 73年東京生れ 著書「デヴィッド・ボウイ 変幻するカルト・スター」訳書「バッド・フェミニスト」「ミルクとはちみつ」

  • 浜崎洋介(はまさき・ようすけ)

    文芸批評家 78年埼玉生れ 著書「福田恆存 思想の〈かたち〉」「反戦後論」

  • 福嶋伸洋(ふくしま・のぶひろ)

    ブラジル音楽/比較文学 78年新潟生れ 著書「魔法使いの国の掟」「リオデジャネイロに降る雪」訳書「オルフェウ・ダ・コンセイサォン 三幕のリオデジャネイロ悲劇」

  • ホキ德田(ほき・とくだ)

    ピアニスト/歌手/俳優 37年東京生れ 著書「ヘンリー・ミラーの八人目の妻」

  • 保坂健二朗(ほさか・けんじろう)

    美術館研究員 76年茨城生れ 共著「キュレーターになる! アートを世に出す表現者」

  • 堀江敏幸(ほりえ・としゆき)

    作家 64年岐阜生れ 著書「なずな」「仰向けの言葉」「その姿の消し方」「音の糸」訳書「なにが?  永遠が」

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 著書「百年後」作品「今の時代がいちばんいいよ」

  • 柳本史歩(やなぎもと・しほ)

    写真家 76年東京生れ

  • 養老孟司(ようろう・たけし)

    解剖学 37年神奈川生れ 著書「骸骨考 イタリア・ポルトガル・フランスを歩く」「遺言。」共著「「他人」の壁」

  • 横山悠太(よこやま・ゆうた)

    作家 81年岡山生れ 著書「吾輩ハ猫ニナル」

  • 四方田犬彦(よもた・いぬひこ)

    映像論/比較文化 53年兵庫生れ 著書「署名はカリガリ」「日本映画は信頼できるか」「漫画のすごい思想」訳書「猥褻なD夫人」

  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)

    フランス文学 68年生れ 著書「井筒俊彦」「霊性の哲学」「イエス伝」「言葉の羅針盤」「小林秀雄―美しい花」共著「緋の舟」

  • *大澤真幸「三島由紀夫論」は休載いたします。

「すばる」2018.2月号

「すばる」2月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu