すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2018年1月号

「すばる」2018年1月号

 沼田真佑「夭折の女子の顔」。中学が厭で登校をやめた「ぼく」は、あずけられた盛岡の叔母宅で思わぬ同居者と出会う。大人以前の女性を描いた、芥川賞作家の新境地。
 椎名誠「母の大作戦」。父を亡くし、この先の生計をたてるため母が考えたのは「舞踊教室」を始めることだった。一方、6年生になったシーナ少年は電気店の店頭テレビに映るプロレスに夢中になっていた。
 特集「対話からはじまる」。私たちは今、どこに向かっているのか。あの人の意見を聞きたい。一緒に考えてみたい。そうやって生まれた5つのダイアローグ。そして8人の作家が短編によって「対話」という行為そのものを考える。対談は、石川健治+姜尚中「象徴としての天皇と日本国憲法──今上天皇の「退位」を巡る考察」、森田真生+岡本啓「生まれる不思議、生きる矛盾」、竹信三恵子+田中俊之「命、生活、人生を守る新しい働き方」、D・E・リップシュタット+木村草太「否定論者を否定するには」、夏目房之介+周令飛「孫たちが語り合う漱石と魯迅」。短編は、上田岳弘「愛してるって言ったじゃん?」、円城塔「源氏小町」、高橋源一郎「詩の授業」、多和田葉子「ヤジロベイの対話」、津村記久子「名を匿う」、橋本治「対話型対戦ゲーム「ネゴシエーター」」、星野智幸「ワン・ボイス」、山崎ナオコーラ「笑いが止まらない」。
 すばるクリティークは、浜崎洋介「観念的な、あまりに観念的な──戦後批評の「弱さ」について」。戦後日本人の「弱さ」と「アメリカの影」をキーワードに江藤淳、吉本隆明、柄谷行人、加藤典洋の批評などを再読する。

「すばる」2018.1月号

バックナンバー一覧へ

「すばる」2018年1月号 目次

作者紹介

  • 小説
    • 沼田真佑 - 夭折の女子の顔

    • 椎名誠 - 母の大作戦

  • 特集:対話からはじまる

    • 対談
      • 石川健治+姜尚中 - 象徴としての天皇と日本国憲法──今上天皇の「退位」を巡る考察

      • 森田真生+岡本啓 - 生まれる不思議、生きる矛盾

      • 竹信三恵子+田中俊之 - 命、生活、人生を守る新しい働き方

      • デボラ・E・リップシュタット+木村草太 - 否定論者を否定するには

      • 夏目房之介+周令飛 - 孫たちが語り合う漱石と魯迅

    • 短編
      • 上田岳弘 - 愛してるっていったじゃん?

      • 円城塔 - 源氏小町

      • 高橋源一郎 - 詩の授業

      • 多和田葉子 - ヤジロベイの対話

      • 津村記久子 - 名を匿う

      • 橋本治 - 対話式対戦ゲーム「ネゴシエーター」

      • 星野智幸 - ワン・ボイス

      • 山崎ナオコーラ - 笑いが止まらない

  • すばるクリティーク
    • 浜崎洋介 - 観念的な、あまりに観念的な──戦後批評の「弱さ」について

  • すばるeye
    • 新元良一 - トランプ時代のアメリカの文芸(2)

  • ひと
    • キム・スコット/聞き手・構成 下楠昌哉

  • エッセイ
    • 海猫沢めろん - 文学賞に落ちて考えたこと

    • 華雪 - 字と眼差し──民

  • 新連載
    • 横山悠太 - 唐詩和訓

    • Azumi - テアトル惑い

  • 連載
    • 恩田陸 - 鈍色幻視行(43)

    • 佐々木敦 - アートートロジー(8)

    • 大澤真幸 - 三島由紀夫論(10)

    • 若松英輔 - 霧の彼方──須賀敦子(14)

    • 四方田犬彦 - 詩の約束(16)

    • 安藤礼二 - 列島祝祭論(18)

    • ホキ德田 - 優しい友へのレクイエム(21)

    • 前野健太 - グラサン便り/長島有里枝 - こんな大人になりました/マリアム・タマリ - パレスチナの朝/小澤征良 - ひとすくいの時間

  • カラーグラビア
    • 高橋弘希 編(1)- こんなことしてていいのか日記

  • プレイヤード
    • 【演劇】

      『クラウドナイン』 - 沢美也子

    • 【美術】

      古代アンデス文明 その土器と布 - 金沢百枝

    • 【映画】

      『THE PROMISE 君への誓い』 - 越川芳明

    • 【本】
      • 福嶋伸洋 - 読書日録
      • 佐藤康智 - 磯﨑憲一郎『鳥獣戯画』
      • 大竹昭子 - 松家仁之『光の犬』
      • 藤田直哉 - 吉村萬壱『回遊人』
      • トミヤマユキコ - 藤野千夜『編集ども集まれ!』
      • 栩木伸明 - 綿矢りさ『意識のリボン』
      • 西成彦 - 今福龍太『ハーフ・ブリード』
      • 三浦天紗子 - 内田洋子『対岸のヴェネツィア』
      • 豊﨑由美 - ジャック・ロンドン『犬物語』
      • 都甲幸治 - パク・ミンギュ『三美スーパースターズ 最後のファンクラブ』

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu