すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2017年11月号

「すばる」2017年11月号

 第41回すばる文学賞受賞作、山岡ミヤ「光点」。弁当工場で働く19歳の「わたし」は、母親に辛く当たられ家での居場所を失い、町の裏山で日々〈祈るかたち〉をくり返していた。ある日カムトという不思議な青年に出会い、神さまを信じないという彼の話に引き込まれゆくが……。
 第41回すばる文学賞佳作、兎束(うづか)まいこ「遊ぶ幽霊」。柾木とあんじゅ、二人の兄弟は歳をとらず、日がな読書に耽っている。とらえきれない眼前の光景と、円環する不思議な時間を、本を読むという官能的な行為だけが繋ぎとめていく──。
 いとうせいこう「小説禁止令に賛同する」。「わたしは亜細亜連合の新■■局が発布したばかりの「小説禁止令」に誰よりも早く快哉をあげた文学関係者なのです」。二〇三六年、「列島」の独房で筆を執る、この人物の置かれた状況とは? 小説、随筆とは? 自由とは?
 椎名誠「鉄塔登り」。シーナ家の飼い猫ハチがある日、2メートルはある木に登ってしまって……。
 対談、しまおまほ+前野健太「恋という言葉を脱いだとき」。恋を表現するわけとは? 人、街、記憶を書くこととは? 同い年の二人の初顔合わせトーク。
 シンポジウム、温又柔+中村和恵+秋草俊一郎+都甲幸治「複数の言語、複数の文学──やわらかく拡がる創作」。複数の言語と地域をまたにかけて文学活動を行うことが珍しくなくなったいま、改めて問う。世界文学とは?
 インタビューには生田斗真が登場。菅田将暉との初共演でも話題の舞台『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』に挑む熱い思い。撮り下ろし写真も掲載。

「すばる」2017.11月号

バックナンバー一覧へ

「すばる」2017年11月号 目次

作者紹介

  • 第41回すばる文学賞発表

    • 受賞作
      • 山岡ミヤ - 光点

    • 佳作
      • 兎束まいこ - 遊ぶ幽霊

    • 選評
      • 江國香織、奥泉光、角田光代、高橋源一郎、堀江敏幸

    • 受賞者インタビュー
      • 山岡ミヤ - 聞き手・構成 編集部

  • 小説
    • いとうせいこう - 小説禁止令に賛同する

    • 椎名誠 - 鉄塔登り

  • シンポジウム
    • 温又柔+中村和恵+秋草俊一郎+都甲幸治 - 複数の言語、複数の文学──やわらかく拡がる創作

  • 対談
    • しまおまほ+前野健太 - 恋という言葉を脱いだとき

  • ひと
    • 生田斗真 - 聞き手・構成/編集部

    • ヴァレリー・ミュラー&アンジュラン・プレルジョカージュ - 聞き手・構成/編集部

  • エッセイ
    • 天埜裕文 - 社会人

    • 新庄耕 - 湯に溶けゆくものは

    • 結城英雄 - 高松雄一先生をめぐる追想──『ユリシーズ』の翻訳を中心に

    • 飯野友幸 - ジョン・アッシュベリー 一九二七─二〇一七

  • 連載
    • 恩田陸 - 鈍色幻視行(42)

    • 佐々木敦 - アートートロジー(7)

    • 大澤真幸 - 三島由紀夫論(8)

    • 若松英輔 - 霧の彼方──須賀敦子(12)

    • 四方田犬彦 - 詩の約束(14)

    • 安藤礼二 - 列島祝祭論(16)

    • ホキ德田 - 優しい友へのレクイエム(20)

  • 中村佑子 - 食卓でエクリール/前野健太 - グラサン便り/長島有里枝 - こんな大人になりました/マリアム・タマリ - パレスチナの朝/小澤征良 - ひとすくいの時間

  • カラーグラビア
    • 温又柔 編(2)- こんなことしてていいのか日記

  • プレイヤード
    • 【演劇】

      『トロイ戦争は起こらない』 - 沢美也子

    • 【美術】

      ウィンザーチェア - 金沢百枝

    • 【映画】

      『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』 - 野崎歓

  • 【本】
    • 鈴木るみこ - 読書日録
    • 木村紅美 - 青来有一『小指が燃える』
    • 佐々木敦 - 中村文則『R帝国』
    • 田中和生 - 諏訪哲史『岩塩の女王』
    • 矢野利裕 - 高橋弘希『日曜日の人々』
    • 藤野千夜 - 橋本治『いとも優雅な意地悪の教本』

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu