すばる最新号  >  作者紹介

「すばる」2017年9月号の作者紹介

  • 青木淳悟(あおき・じゅんご)

    作家 79年埼玉生れ 著書「私のいない高校」「男一代之改革」「匿名芸術家」「学校の近くの家」

  • 淺野卓夫(あさの・たかお)

    編集者 75年山梨生れ 共著「吉本隆明論集」

  • 朝吹真理子(あさぶき・まりこ)

    作家 84年東京生れ 著書「流跡」「きことわ」

  • 阿部裕介(あべ・ゆうすけ)

    写真家 89年東京生れ

  • 安藤礼二(あんどう・れいじ)

    文芸評論家 67年東京生れ 著書「祝祭の書物――表現のゼロをめぐって」「折口信夫」

  • 大澤信亮(おおさわ・のぶあき)

    文芸批評家 76年東京生れ 著書「神的批評」「新世紀神曲」

  • 荻世いをら(おぎよ・いをら)

    作家 83年京都生れ 著書「ピン・ザ・キャットの優美な叛乱」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年サンフランシスコ生れ 著書「蒼いみち」

  • 小山田浩子(おやまだ・ひろこ)

    作家 83年広島生れ 著書「工場」「穴」

  • 温又柔(おん・ゆうじゅう)

    作家 80年台北生れ 著書「来福の家」「台湾生まれ 日本語育ち」「真ん中の子どもたち」

  • 恩田陸(おんだ・りく)

    作家 64年宮城生れ 著書「蜜蜂と遠雷」「失われた地図」「錆びた太陽」

  • 梯久美子(かけはし・くみこ)

    ノンフィクション作家 61年熊本生れ 著書「散るぞ悲しき」「狂うひと──『死の棘』の妻・島尾ミホ」

  • 金沢百枝(かなざわ・ももえ)

    西洋中世美術史 68年東京生れ 著書「ロマネスクの宇宙」「ロマネスク美術革命」

  • 栗原康(くりはら・やすし)

    政治学 79年埼玉生れ 著書「村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝」「死してなお踊れ 一遍上人伝」

  • 桑久保徹(くわくぼ・とおる)

    画家 78年神奈川生れ

  • 五味稚子(ごみ・わかこ)

    フォトグラファー 84年バンコク生れ

  • 坂本大三郎(さかもと・だいざぶろう)

    イラストレーター/山伏 75年千葉生れ 著書「山伏と僕」「山伏ノート 自然と人をつなぐ知恵を武器に」

  • 佐川光晴(さがわ・みつはる)

    作家 65年東京生れ 著書「おれたちの故郷」「校長、お電話です!」「大きくなる日」

  • 佐々木敦(ささき・あつし)

    批評家 64年愛知生れ 著書「ゴダール原論「ニッポンの文学」「例外小説論」

  • 澤田康彦(さわだ・やすひこ)

    編集者/エッセイスト/「暮しの手帖」編集長 57年滋賀生れ

  • 椎名誠(しいな・まこと)

    作家 44年東京生れ 著書「ケレスの龍」「本人に訊く〈壱〉よろしく懐旧篇」「家族のあしあと」

  • 重実生哉(しげざね・いくや)

    グラフィックデザイナー 79年東京生れ

  • シャマン・ラポガン

    作家 57年台湾・蘭嶼生れ 著書「冷海深情」「空の目」

  • 陣野俊史(じんの・としふみ)

    フランス文学 61年長崎生れ 著書「サッカーと人種差別」「テロルの伝説」

  • 太賀(たいが)

    俳優 93年東京生れ

  • 立田敦子(たつた・あつこ)

    映画ジャーナリスト 千葉生れ

  • 田中慎弥(たなか・しんや)

    作家 72年山口生れ 著書「図書準備室」「共喰い」「燃える家」「宰相A」「美しい国への旅」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 東京生れ

  • 寺尾紗穂(てらお・さほ)

    歌手/文筆家 81年東京生れ 著書「原発労働者」「南洋と私」「あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々」

  • 中川龍太郎(なかがわ・りゅうたろう)

    映画監督 90年神奈川生れ 作品「Calling」「愛の小さな歴史」「走れ、絶望に追いつかれない速さで」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年東京生れ 著書「背中の記憶」写真集「5 Comes After 6」

  • 中村佑子(なかむら・ゆうこ)

    映画監督 77年東京生れ 作品「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」

  • 沼田真佑(ぬまた・しんすけ)

    作家 78年北海道生れ 著書「影裏」

  • 野崎歓(のざき・かん)

    フランス文学 59年新潟生れ 著書「異邦の香り」「アンドレ・バザン」「夢の共有」

  • 隼田大輔(はやた・だいすけ)

    写真家 81年兵庫生れ

  • 原成吉(はら・しげよし)

    アメリカ文学 53年東京生れ 訳書「絶頂の危うさ」「リップラップと寒山詩」「奥の国」

  • 保苅瑞穂(ほかり・みずほ)

    フランス文学 37年東京生れ 著書「恋文 パリの名花レスピナス嬢悲話」「モンテーニュの書斎『エセー』を読む」

  • ホキ德田(ほき・とくだ)

    ピアニスト/歌手/俳優 37年東京生れ 著書「ヘンリー・ミラーの八人目の妻」

  • 星野智幸(ほしの・ともゆき)

    作家 65年生れ 著書「植物診断室」「無間道」「俺俺」「夜は終わらない」「呪文」

  • 前野健太(まえの・けんた)

    ミュージシャン 79年埼玉生れ 著書「百年後」作品「今の時代がいちばんいいよ」

  • 松家仁之(まついえ・まさし)

    作家 58年東京生れ 著書「火山のふもとで」「沈むフランシス」「優雅なのかどうか、わからない」

  • ミヤギフトシ

    美術作家 81年沖縄生れ 著書「new message」作品「アメリカの風景」「暗闇を見る」

  • 吉本ばなな(よしもと・ばなな)

    作家 64年東京生れ 著書「鳥たち」「下北沢について」「毎日っていいな」

  • 四方田犬彦(よもた・いぬひこ)

    映像論/比較文化 53年兵庫生れ 著書「漫画のすごい思想」訳書「猥褻なD夫人」

  • 李琴峰(り・ことみ)

    作家 89年台湾生れ 作品「独舞」

  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)

    フランス文学 68年生れ 著書「井筒俊彦」「イエス伝」「見えない涙」共著「緋の舟」

  • *大澤真幸「三島由紀夫論」、沢美也子「プレイヤード・演劇」は休載いたします。

「すばる」2017.9月号

「すばる」9月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
twitter@subaru_henshubu