すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2013年11月号  >  作者紹介

「すばる」2013年11月号の作者紹介

  • 青野聰(あおの・そう)

    作家 43年7月27日東京生れ 著書「翼が生える位置」「南の息」「海亀に乗った闘牛師」

  • 赤川次郎(あかがわ・じろう)

    作家 48年2月29日福岡生れ 著書「恋する絵画」「台風の目の少女たち」

  • いしいしんじ

    作家 66年2月15日大阪生れ 著書「その場小説」「いしいしんじの本」

  • 石原千秋(いしはら・ちあき)

    日本近代文学 55年11月30日東京生れ 著書「謎とき 村上春樹」「近代という教養」

  • 李承雨(イ・スンウ)

    作家 59年2月21日韓国生れ 著書「真昼の視線」

  • 伊藤進哉(いとう・しんや)

    写真家 64年5月15日福島生れ

  • 岩城けい(いわき・けい)

    作家 71年大阪生れ 著者「さようなら、オレンジ」

  • 江國香織(えくに・かおり)

    作家 64年3月21日東京生れ 著書「左岸」「金平糖の降るところ」「犬とハモニカ」「はだかんぼうたち」

  • 岡田美智男(おかだ・みちお)

    社会的ロボティクス 60年2月23日福島生れ 著書「弱いロボット」

  • 奥泉光(おくいずみ・ひかる)

    作家 56年2月6日山形生れ 著書「虫樹音楽集」共著「世界文学は面白い。文芸漫談で世界一周」戯曲「メフィストフェレスの定理 地獄シェイクスピア三部作」

  • 奥田亜希子(おくだ・あきこ)

    83年愛知生れ

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年12月29日サンフランシスコ生れ 著書「おわらない夏」共著「いまどこですか?」

  • 開沼博(かいぬま・ひろし)

    社会学者 84年福島生れ 著書「「フクシマ」論」「漂白される社会」

  • 角田光代(かくた・みつよ)

    作家 67年3月8日神奈川生れ 著書「三月の招待状」「ツリーハウス」「紙の月」「空の拳」

  • 金沢百枝(かなざわ・ももえ)

    西洋中世美術史 68年2月28日東京生れ 著書「ロマネスクの宇宙」共著「イタリア古寺巡礼」

  • 金城孝祐(かねしろ・こうすけ)

    85年神奈川生れ

  • 川上弘美(かわかみ・ひろみ)

    作家 58年4月1日東京生れ 著書「風花」「なめらかで熱くて甘苦しくて」句集「機嫌のいい犬」

  • 金順姫(キム・スンヒ)

    韓国文学 41年9月2日大阪生れ 訳書「真昼の視線」

  • 栗原裕一郎(くりはら・ゆういちろう)

    評論家 65年9月28日神奈川生れ 共著「石原慎太郎を読んでみた」

  • 坂上秋成(さかがみ・しゅうせい)

    作家 84年7月27日東京生れ 著書「惜日のアリス」

  • 佐藤康智(さとう・やすとも)

    文芸評論家 78年1月17日岩手生れ 作品「『奇蹟』の一角」

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 58年1月23日神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 椎名誠(しいな・まこと)

    作家 44年6月14日東京生れ 著書「三匹のかいじゅう」「ぼくがいま、死について思うこと」

  • 柴田元幸(しばた・もとゆき)

    英米文学 54年7月11日東京生れ 編訳書「書き出し「世界文学全集」」訳書「こころ朗らなれ、誰もみな」「失踪者たちの画家」

  • 管啓次郎(すが・けいじろう)

    比較詩学 58年9月3日生れ 著書「斜線の旅」詩集「Agend’ Ars」

  • 杉田俊介(すぎた・しゅんすけ)

    文芸批評家 75年1月17日神奈川生れ 著書「フリーターにとって「自由」とは何か」「無能力批評 労働と生存のエチカ」

  • 瀬戸内寂聴(せとうち・じゃくちょう)

    作家 22年5月15日徳島生れ 著書「月の輪草子」「切に生きる」「明日は晴れ」

  • 高橋源一郎(たかはし・げんいちろう)

    作家 51年1月1日広島生れ 著書「恋する原発」「さよならクリストファー・ロビン」「銀河鉄道の彼方に」

  • 立田敦子(たつた・あつこ)

    映画ジャーナリスト 千葉生れ

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 10月15日東京生れ

  • チョボスキー(スティーブン・)

    映画監督 70年1月25日ピッツバーグ生れ 作品「ウォールフラワー」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年3月17日東京生れ 著書「背中の記憶」写真集「SWISS」

  • 中野義樹(なかの・よしき)

    写真家 53年10月31日大阪生れ

  • 中村愼太郎(なかむら・しんたろう)

    グラフィックデザイナー51年10月14日兵庫生れ

  • 中村文則(なかむら・ふみのり)

    作家 77年9月2日愛知生れ 著書「何もかも憂鬱な夜に」「迷宮」「惑いの森」「去年の冬、きみと別れ」

  • 野崎歓(のざき・かん)

    フランス文学 59年1月21日新潟生れ 著書「異邦の香り」訳書「うたかたの日々」

  • 隼田大輔(はやた・だいすけ)

    写真家 81年2月24日兵庫生れ

  • 速水健朗(はやみず・けんろう)

    ライター 73年11月9日石川生れ 著書「ラーメンと愛国」「都市と消費とディズニーの夢」

  • 福嶋亮大(ふくしま・りょうた)

    批評家/中国文学 81年2月21日京都生れ 著書「神話が考える」

  • 藤田貴大(ふじた・たかひろ)

    劇作家 85年4月27日北海道生れ 作品「cocoon」

  • 船曳由美(ふなびき・ゆみ)

    編集者 38年10月19日東京生れ 著書「一〇〇年前の女の子」

  • 古市憲寿(ふるいち・のりとし)

    社会学 85年1月14日東京生れ 著書「僕たちの前途」「誰も戦争を教えてくれなかった」

  • 古川日出男(ふるかわ・ひでお)

    作家 66年7月11日福島生れ 著書「南無ロックンロール二十一部経」共著「コレクションさん」「ミグラード 朗読劇『銀河鉄道の夜』」

  • 堀江敏幸(ほりえ・としゆき)

    作家 64年1月3日岐阜生れ 著書「なずな」「余りの風」訳書「神秘のモーツァルト」

  • 松林誠(まつばやし・まこと)

    版画家 62年2月10日高知生れ

  • 森まゆみ(もり・まゆみ)

    作家 54年7月10日東京生れ 著書「女三人のシベリア鉄道」「『青鞜』の冒険 女が集まって雑誌をつくるということ」

  • 山中千尋(やまなか・ちひろ)

    ジャズピアニスト 著書「ジャズのある風景」

  • 湯浅学(ゆあさ・まなぶ)

    音楽評論家 57年1月4日神奈川生れ 著書「音楽を迎えにゆく」近刊「ボブ・ディラン――ロックの精霊」

  • 四方田犬彦(よもた・いぬひこ)

    映像論/比較文化 53年2月20日兵庫生れ 著書「ルイス・ブニュエル」「マルクスの三つの顔」「白土三平論」

  • *恩田陸「鈍色幻視行」は休載します。

「すばる」2013.11月号

「すばる」11月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu