すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2013年9月号

「すばる」2013年9月号

 椎名誠、連作・抱卵惑星。ヘンテコな〝鳥〟に助けられた「おれ」は「ナグルス」と名乗る男と遭遇し、二人はこの惑星の開拓初期に作られた建物を探索する。
 宮沢章夫「夏の終わりの妹」。東京都渋谷区汝滑町(ウヌヌメマチ)。この町には、インタビュアー資格制度という奇妙な制度が。取得試験に何度もトライする謝花素子だが……。
   第36回すばる文学賞受賞作家の、受賞第一作を同時掲載! 新庄耕(『狭小邸宅』)の「オッケ、グッジョブ」。医療機器メーカーに就職したオサムは、3泊4日の合宿研修に。待ちうけていたのは外注された鬼トレーナーだった……。髙橋陽子(『黄金の庭』)の「六月の尻尾」。美大予備校の講師として働く琴江。亡き祖母の家で一人暮らしをすることになり、奇妙な隣人と知り合いになって……。
 瀬戸内寂聴掌編「わかれ」も、お見逃しなく!
 原作者vs監督対談:田中慎弥×青山真治「映画『共喰い』の真実」。田中慎弥の芥川賞受賞作『共喰い』が映画化され、9月7日からいよいよ公開。映画オリジナルのエンディングを見た田中慎弥の感想、青山監督が明かす制作秘話など、エピソード満載!
 特集「東京の灯 トーキョーの闇」。東京は震災後、何かが変わってしまった? 岡田利規+入江悠+前野健太の鼎談では、演劇、映画、音楽のジャンルで注目を集める三人が、現在の東京について語る。また川本三郎、中島京子、青山七恵、石田千がエッセイを寄稿。
「すばる海外作家シリーズ6」は、ベン・ルーリーの短編二作を岸本佐知子訳でお届けします。

「すばる」2013.9月号

バックナンバー一覧へ

「すばる」2013年9月号 目次

作者紹介

  • 小説
    • 抱卵惑星 - 椎名誠

    • 夏の終わりの妹 - 宮沢章夫

      すばる文学賞受賞第一作
    • オッケ、グッジョブ - 新庄耕

    • 六月の尻尾 - 髙橋陽子

  • 掌編
    • わかれ - 瀬戸内寂聴

  • 原作者vs監督対談
    • 映画『共喰い』の真実 - 田中慎弥×青山真治

  • すばる海外作家シリーズ6
    • プール/トンネル - ベン・ルーリー/岸本佐知子・訳

    • 解説 声に出して読まれたくないおとぎ話 - 岸本佐知子

  • 特集 東京の灯 トーキョーの闇

    • 鼎談
      • 憧れと郷愁のはざまで──東京のいま - 岡田利規+入江悠+前野健太

    • エッセイ
      • 変わる東京、あの町でもまた - 川本三郎

      • 東京の一〇〇年とデパート - 中島京子

      • 新宿 - 青山七恵

      • あの日の空 - 石田千

  • 連載第二回
    • 竹富島の宇宙 - 森まゆみ

    • となりのロボット - 岡田美智男

  • 最終回
    • ホームメイキング同好会(25) - 藤野千夜

  • ひと
    • 吉田大八 - 聞き手・構成/編集部

                
  • エッセイ
    • 観葉植物たち - 藤野可織

    • 十代に共感する奴はみんな嘘つき - 最果タヒ

    • YouTubeの有名人 - 波多野陸

  •   
  • 連載
    • よはひ(5) - いしいしんじ

    • 東京自叙伝(10) - 奥泉光

    • 教団X(16) - 中村文則

    • 東京零年(18) - 赤川次郎

    • 鈍色幻視行(22) - 恩田陸

    • 「誤配」された恋人たち(3) - 石原千秋

    • 犬たちの肖像(4) - 四方田犬彦

    • こんな大人になりました - 長島有里枝/鏡のまえで - 青野聰/パレスチナの朝 - マリアム・タマリ/ひとすくいの時間 - 小澤征良

  • 第37回すばる文学賞予選通過作発表

  • カラーグラビア
    • 旅ときりぎりす(9) - 管啓次郎

  • プレイヤード
    • 【演劇】

      『かもめ』 - 沢美也子

    • 【美術】

      つきしま かるかや - 金沢百枝

    • 【映画】

      『悪いやつら』 - 立田敦子

    • 【本】
      • 読書日録 - 山内マリコ
      •               
      • 筒井康隆『聖痕』 - 大森望
      •              
      • 津島佑子『ヤマネコ・ドーム』 - 小森陽一
      •              
      • 花村萬月『色』 - 伊藤氏貴
      •              
      • 佐川光晴『おれたちの約束』 - 田中和生
  • ザ☆すばる望遠鏡
    • 韓国文学は今

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu