すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2013年8月号  >  作者紹介

「すばる」2013年8月号の作者紹介

  • 青木淳悟(あおき・じゅんご)

    作家 79年5月9日埼玉生れ 著書「いい子は家で」「このあいだ東京でね」「私のいない高校」

  • 青野聰(あおの・そう)

    作家 43年7月27日東京生れ 著書「翼が生える位置」「南の息」「海亀に乗った闘牛師」

  • 赤川次郎(あかがわ・じろう)

    作家 48年2月29日福岡生れ 著書「恋する絵画」「台風の目の少女たち」

  • いしいしんじ

    作家 66年2月15日大阪生れ 著書「その場小説」「いしいしんじの本」

  • 石垣むつみ(いしがき・むつみ)

    画家 50年9月14日東京生れ

  • 石原千秋(いしはら・ちあき)

    日本近代文学 55年11月30日東京生れ 著書「謎とき 村上春樹」「近代という教養」

  • いとうせいこう

    作家 61年3月19日東京生れ 著書「ノーライフキング」「ワールズ・エンド・ガーデン」「想像ラジオ」

  • 今福龍太(いまふく・りゅうた)

    人類学/文化批評 55年9月30日東京生れ 著書「ミニマ・グラシア」「群島-世界論」「薄墨色の文法 物質言語の修辞学」

  • 江南亜美子(えなみ・あみこ)

    フリーライター 75年12月22日大阪生れ

  • 岡田美智男(おかだ・みちお)

    社会的ロボティクス 60年2月23日福島生れ 著書「弱いロボット」

  • 奥泉光(おくいずみ・ひかる)

    作家 56年2月6日山形生れ 著書「虫樹音楽集」共著「世界文学は面白い。文芸漫談で世界一周」戯曲「メフィストフェレスの定理 地獄シェイクスピア三部作」

  • 小澤征良(おざわ・せいら)

    作家 71年12月29日サンフランシスコ生れ 著書「おわらない夏」共著「いまどこですか?」

  • 恩田陸(おんだ・りく)

    作家 64年10月25日宮城生れ 著書「私と踊って」「夜の底は柔らかな幻」

  • 加藤裕子(かとう・ひろこ)

    ライター 70年4月4日東京生れ 著書「「和の道具」できちんと暮らす」

  • 木村元彦(きむら・ゆきひこ)

    ジャーナリスト 62年1月1日愛知生れ 著書「オシムの言葉」「悪者見参」「オシムからの旅」

  • 楜沢健(くるみさわ・けん)

    日本近代文学 66年5月24日東京生れ 著書「だから、鶴彬」共著「葉山嘉樹・真実を語る文学」

  • 児玉清(こだま・きよし)

    34年東京生れ 58年東宝映画第一三期ニューフェイス。67年フリーに。俳優、司会者として活躍。また読書家としても知られ、エッセイなどを多数執筆。著書「寝ても覚めても本の虫」「負けるのは美しく」「たったひとつの贈りもの―わたしの切り絵のつくりかた」「児玉清の「あの作家に会いたい」」「すべては今日から」「人生とは勇気 児玉清からあなたへラストメッセージ」「ひたすら面白い小説が読みたくて―文庫解説コレクション」ほか。2011年没

  • 坂上秋成(さかがみ・しゅうせい)

    作家 84年7月27日東京生れ 著書「惜日のアリス」

  • 佐川光晴(さがわ・みつはる)

    65年東京生れ 90年大宮食肉荷受株式会社に入社し、働く日々を描いた自伝的小説「生活の設計」で2000年に第32回新潮新人賞受賞。02年「縮んだ愛」で第24回野間文芸新人賞受賞。11年「おれのおばさん」で第26回坪田譲治文学賞受賞。「おれのおばさんシリーズ」の第3弾として「おれたちの約束」が本年6月に刊行された

  • 沢美也子(さわ・みやこ)

    演劇ライター 58年1月23日神奈川生れ 著書「にほん全国芝居小屋巡り」

  • 陣野俊史(じんの・としふみ)

    フランス文学 61年11月12日長崎生れ 著書「戦争へ、文学へ 「その後」の戦争小説論」「世界史の中のフクシマ」

  • 管啓次郎(すが・けいじろう)

    比較詩学 58年9月3日生れ 著書「斜線の旅」詩集「Agend’ Ars」

  • 杉田俊介(すぎた・しゅんすけ)

    文芸批評家 75年1月17日神奈川生れ 著書「フリーターにとって「自由」とは何か」「無能力批評 労働と生存のエチカ」

  • 鈴木翔(すずき・しょう)

    教育社会学 84年3月26日秋田生れ 著書「教室内カースト」

  • 関口涼子(せきぐち・りょうこ)

    詩人/翻訳家 70年12月21日東京生れ 詩集「グラナダ詩編」訳書「話してあげて、戦や王さま、象の話を」

  • 瀬戸内寂聴(せとうち・じゃくちょう)

    作家 22年5月15日徳島生れ 著書「月の輪草子」「切に生きる」「明日は晴れ」

  • 想田和弘(そうだ・かずひろ)

    映画作家 70年6月12日栃木生れ 作品「選挙2」著書「演劇vs.映画」

  • タマリ(マリアム・)

    声楽家 10月15日東京生れ

  • 多和田葉子(たわだ・ようこ)

    作家 60年3月23日東京生れ 著書「容疑者の夜行列車」「雪の練習生」「雲をつかむ話」

  • 中条省平(ちゅうじょう・しょうへい)

    フランス文学 54年11月23日神奈川生れ 著書「恋愛書簡術」

  • トミヤマユキコ

    ライター 79年4月28日秋田生れ 著書「パンケーキ・ノート」

  • 長島有里枝(ながしま・ゆりえ)

    写真家/作家 73年3月17日東京生れ 著書「背中の記憶」写真集「SWISS」

  • 中野義樹(なかの・よしき)

    写真家 53年10月31日大阪生れ

  • 中村愼太郎(なかむら・しんたろう)

    グラフィックデザイナー51年10月14日兵庫生れ

  • 中村文則(なかむら・ふみのり)

    作家 77年9月2日愛知生れ 著書「何もかも憂鬱な夜に」「迷宮」「惑いの森」

  • 野崎歓(のざき・かん)

    フランス文学 59年1月21日新潟生れ 著書「異邦の香り」訳書「うたかたの日々」

  • 濱田康作(はまだ・こうさく)

    写真家 47年11月29日奄美大島生れ 写真集「奄美 神々とともに暮らす島」

  • 隼田大輔(はやた・だいすけ)

    写真家 81年2月24日兵庫生れ

  • ファイ(エリック・)

    作家 63年12月3日フランス・リモージュ生れ 著書「Nagasaki」

  • 藤野千夜(ふじの・ちや)

    作家 62年2月27日福岡生れ 著書「願い」「ネバーランド」

  • 保坂健二朗(ほさか・けんじろう)

    美術館研究員 76年2月2日茨城生れ 共著「キュレーターになる! アートを世に出す表現者」

  • 堀江敏幸(ほりえ・としゆき)

    作家 64年1月3日岐阜生れ 著書「なずな」「余りの風」訳書「神秘のモーツァルト」

  • 増子信一(ますこ・しんいち)

    編集者 53年11月6日東京生れ

  • 宮脇俊文(みやわき・としふみ)

    アメリカ文学 53年5月8日兵庫生れ 著書「村上春樹を読む。」「『グレート・ギャツビー』の世界 ダークブルーの夢」

  • 森まゆみ(もり・まゆみ)

    作家 54年7月10日東京生れ 著書「女三人のシベリア鉄道」「『青鞜』の冒険 女が集まって雑誌をつくるということ」

  • 柳本史歩(やなぎもと・しほ)

    写真家 76年4月27日東京生れ

  • 山内マリコ(やまうち・まりこ)

    作家 80年11月20日富山生れ 著書「ここは退屈迎えに来て」

  • 山下澄人(やました・すみと)

    劇作家/作家 66年1月25日兵庫生れ 著書「緑のさる」「ギッちょん」

  • 横田創(よこた・はじめ)

    作家 70年7月12日埼玉生れ 著書「(世界記録)」「裸のカフェ」「埋葬」

  • 吉田知子(よしだ・ともこ)

    作家 34年2月6日静岡生れ 著書「無明長夜」「日本難民」

  • 四方田犬彦(よもた・いぬひこ)

    映像論/比較文化 53年2月20日兵庫生れ 著書「ひと皿の記憶 食神、世界をめぐる」「ルイス・ブニュエル」

「すばる」2013.8月号

「すばる」8月号目次へ

バックナンバー一覧へ

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu