すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2013年6月号

「すばる」2013年6月号

 楠見朋彦「滅びの後の音楽」。原発、原爆、戦争……不安と悲劇の時代に祈りの音楽を響かせる、意欲作です。
 松波太郎「サント・ニーニョ」。台風に近づけば身体を「リセット」できる。そう考えた女は、強大な台風が上陸するフィリピンへ旅立つが……。
 瀬戸内寂聴の掌編「妻の告白」もお見逃しなく!
 人生を変えた本、いつまでも心の奥底で息づき続ける本を7人が語る、特集「The Masterpiece―私が選ぶ不朽の名作―」。小川洋子と平松洋子の対談「少女時代の本を読む喜び」では、『ノンちゃん雲に乗る』『アンネの日記』などが登場。また、角田光代、穂村弘、鷲田清一、金原瑞人、山崎ナオコーラが、こだわりの本、おすすめの名作を語ります。
 姜尚中+髙村薫の対談「この国の「知」の背骨」。アイデンティティの無さゆえ、社会不安が忍び込み「国家」が顔を出す現代日本。そんな時代に「知」はどうあるべきなのか?
 千葉雅也が「思考停止についての試論――二〇一三年のフランシス・ベーコン展」を寄稿。また、四方田犬彦の連載評論「犬たちの肖像」がスタートします!
「詩歌文学館賞発表」では、受賞作の抄録を掲載します。今年の受賞作は中上哲夫『ジャズ・エイジ』(詩部門)、雨宮雅子『歌集 水の花』(短歌部門)、有馬朗人『句集 流轉』(俳句部門)。

「すばる」2013.6月号

バックナンバー一覧へ

「すばる」2013年6月号 目次

作者紹介

  • 小説
    • 滅びの後の音楽 MUSIC AFTER DISASTER - 楠見朋彦

    • サント・ニーニョ - 松波太郎

  • 掌編
    • 妻の告白 - 瀬戸内寂聴

  • 対談
    • この国の「知」の背骨 - 姜尚中+髙村薫

  • 新連載
    • 犬たちの肖像 - 四方田犬彦

  • 連載第二回
    • よはひ - いしいしんじ

  • 評論
    • 思考停止についての試論──二〇一三年のフランシス・ベーコン展 - 千葉雅也

  • 特集 The Masterpiece─私が選ぶ不朽の名作─

    • 対談
      • 少女時代の本を読む喜び - 小川洋子+平松洋子

    • エッセイ
      • 旅と年齢 - 角田光代

      • たつた一つの表情をせよ - 穂村弘

      • 折にふれてわたしを突き上げてきた書物──カール・マルクス - 鷲田清一

      • 大人も読めよ! - 金原瑞人

      • 戦争に反対したいときに読む本 - 山崎ナオコーラ

  • 第二十八回詩歌文学館賞発表

    • 中上哲夫『ジャズ・エイジ』

    • 雨宮雅子『歌集 水の花』

    • 有馬朗人『句集 流轉』

  • ひと
    • 飯田基晴 - 聞き手・構成/編集部

                
  • エッセイ
    • 役に立つものと役に立たないもの - 長田弘

    • 不気味さに舌鼓 - 隼見果奈

    • 略称の問題 - 神慶太

    • 「汝の父」を敬え - 北沢夏音

  • 最終回
    • めぐり糸(20) - 青山七恵

    • もの言うイタリア(12) - 内田洋子

    • 出会い〜ディーダル〜(36) - シリン・ネザマフィ

  •   
  • 連載
    • 東京自叙伝(7) - 奥泉光

    • 教団X(14) - 中村文則

    • 東京零年(15) - 赤川次郎

    • 鈍色幻視行(19) - 恩田陸

    • ホームメイキング同好会(22) - 藤野千夜

    • こんな大人になりました - 長島有里枝/鏡のまえで - 青野聰/パレスチナの朝 - マリアム・タマリ/ひとすくいの時間 - 小澤征良

  • カラーグラビア
    • 旅ときりぎりす(6) - 管啓次郎

  • プレイヤード
    • 【演劇】

      『オセロ』 - 沢美也子

    • 【美術】

      小笠原美環と鏡 - 保坂健二朗

    • 【映画】

      『アンチヴァイラル』 - 立田敦子

    • 【本】
      • 読書日録 - 都甲幸治

      • 池澤夏樹『双頭の船』 - 大辻都
      • 村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 - 栗原裕一郎
      • 佐伯一麦『還れぬ家』 - 富岡幸一郎
      • 原田マハ『ジヴェルニーの食卓』 - 江南亜美子
      • 川上未映子『愛の夢とか』 - 蜂飼耳
      • 佐々木中『夜を吸って夜より昏い』 - 安藤礼二
      • 小山田浩子『工場』 - 池田雄一
  • ザ☆すばる望遠鏡
    • 木下古栗と行く 神保町古本屋巡り

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者
twitter@subaru_henshubu