すばる最新号  >  バックナンバー一覧  >  2013年のバックナンバー

「すばる」バックナンバー一覧

バックナンバーをご希望の方は、「すばる読者購読係」までお申し込みください。お申し込み後、数日で払込取扱票をお送りいたしますので、必要項目をご記入のうえ、最寄りの郵便局で定価と送料を合わせてご入金ください。入金確認後、メール便にてご指定先までお送りいたします。なお、送料は一冊110円となります。

●すばる読者購読係(すばるの定期購読業務は、一ツ橋企画が集英社より受託して運営しております)
TEL:03-3262-7688 FAX:03-3230-0242
受付時間:9:30~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日休)
分冊百科 専用電話 TEL:03-3262-6885
営業時間:10:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日休)
<お問い合わせ>
●すばる読者購読係 営業時間:9:30~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日休)
→特定商取引法に基づく表示はこちら

2013年

すばる12月号

すばる2013年12月号
[小説]いとうせいこう、山崎ナオコーラ、横田創、北野道夫
[対談]前田司郎+沖田修一「映画とか演劇とか小説とか」
[すばる海外作家シリーズ9]ケン・カルファス
[掌編]瀬戸内寂聴「心中未遂」

すばる11月号

すばる2013年11月号
[小説]椎名誠
[第37回すばる文学賞発表]
(受賞作)奥田亜希子「左目に映る星」、金城孝祐「教授と少女と錬金術師」
[座談会]川上弘美+古川日出男+柴田元幸+開沼博「県境を越える文学」
[評論]福嶋亮大「「反劇的人間」のゆくへ──前田司郎について」
[すばる海外作家シリーズ8]李承雨
[掌編]瀬戸内寂聴「移り香」
[最終回]奥泉光「東京自叙伝」

すばる10月号

すばる2013年10月号
[小説]古川日出男、木下古栗、又吉栄喜、崎山多美、野村喜和夫
[対談]道尾秀介+綿矢りさ「「死」を書くこと、「生」を書くこと」
[特集:『失われた時を求めて』ふたたび]
(対談)鈴木道彦+野崎歓(評論)菅野昭正
(インタビュー)水村美苗(エッセイ)鹿島田真希、黒田夏子
[文芸漫談]奥泉光+いとうせいこう
[連続講義]堀本裕樹+又吉直樹「ササる俳句 笑う俳句」
[すばる海外作家シリーズ7]マルガリータ・メークリナ
[掌編]瀬戸内寂聴「ふらここ」

すばる9月号

すばる2013年9月号
[小説]椎名誠、宮沢章夫、新庄耕、髙橋陽子
[対談]田中慎弥+青山真治「映画『共喰い』の真実」
[特集:東京の灯 トーキョーの闇]
(鼎談)岡田利規+入江悠+前野健太
(エッセイ)川本三郎、中島京子、青山七恵、石田千
[すばる海外作家シリーズ6]ベン・ルーリー
[掌編]瀬戸内寂聴「わかれ」

すばる8月号

すばる2013年8月号
[小説]青木淳悟、吉田知子
[戯曲]多和田葉子「動物たちのバベル」
[対談 2010.4.9]児玉清+佐川光晴「人生は、損得じゃない」
[文芸漫談]奥泉光+いとうせいこう
[新連載]森まゆみ「竹富島の宇宙」
[すばる海外作家シリーズ5]エリック・ファイ
[掌編]瀬戸内寂聴「恋文の値段」

すばる7月号

すばる2013年7月号
[小説]髙樹のぶ子、椎名誠、喜多ふあり
[対談]高橋源一郎+川上弘美「大切なことはすべて夜に起こる」
[シンポジウム]玄侑宗久+中沢新一+釈徹宗
「東日本大震災から考える地域の再生・多様性」
[座談会 井上ひさしの文学④]永井愛+成田龍一+小森陽一
[連続講義]堀本裕樹+又吉直樹「ササる俳句 笑う俳句」
[評論新連載]石原千秋「「誤配」された恋人たち」
[すばる海外作家シリーズ4]ムハジャ・コフ
[掌編]瀬戸内寂聴「夜の電話」

すばる6月号

すばる2013年6月号
[特集:The Masterpiece─私が選ぶ不朽の名作─]
(対談)小川洋子+平松洋子「少女時代の本を読む喜び」
(エッセイ)角田光代、穂村弘、鷲田清一、金原瑞人、山崎ナオコーラ
[小説]楠見朋彦「滅びの後の音楽」、松波太郎「サント・ニーニョ」
[対談]姜尚中+髙村薫「この国の「知」の背骨」
[新連載]四方田犬彦「犬たちの肖像」
[掌編]瀬戸内寂聴「妻の告白」
[第二十八回詩歌文学館賞発表]

すばる5月号

すばる2013年5月号
[戯曲]井上ひさし・原案/蓬莱竜太・作「木の上の軍隊」
[小説]椎名誠、原田ひ香
[新連載]いしいしんじ「よはひ」
[対談]佐々木幹郎+宮沢章夫「3・11後の言葉と声」
[文芸漫談]奥泉光+いとうせいこう
[すばる海外作家シリーズ3]アリ・スミス
[掌編]瀬戸内寂聴「サロンコンサート」

すばる4月号

すばる2013年4月号
[小説]鹿島田真希、佐川光晴、谷崎由依
[連載再開]恩田陸「鈍色幻視行」
[対談]宮本輝+よしもとばなな「小説が差し出せること」
[連続講義]堀本裕樹+又吉直樹「ササる俳句 笑う俳句」
[すばる海外作家シリーズ2]キルメン・ウリベ
[掌編]瀬戸内寂聴「夫を買った女」

すばる3月号

すばる2013年3月号
[小説]髙樹のぶ子、椎名誠、墨谷渉、上村渉、木下古栗
[掌編]瀬戸内寂聴「露見」
[対談]辻原登+亀山郁夫「「主人公」の運命と自由」
[すばる海外作家シリーズ1]ジュノ・ディアス
[インタビュー]岡田利規、羽海野チカ

すばる2月号

すばる2013年2月号
[小説]辺見庸、日和聡子、瀬川深
[掌編]瀬戸内寂聴「許婚者」
[鼎談]柴田元幸+管啓次郎+ジェフリー・アングルス「翻訳という怪物」
[文芸漫談]奥泉光+いとうせいこう
[未発表インタビュー]一九八九年の丸山眞男

すばる1月号

すばる2013年1月号
[短編]瀬戸内寂聴、島田雅彦、椎名誠、長嶋有、古川日出男
[中編]青来有一「神のみわざ」
[対談]姜尚中+髙村薫「「不穏の時代」を生きる、書く」
[新連載]中沢新一「赤から緑へ」
[連続講義]堀本裕樹+又吉直樹「ササる俳句 笑う俳句」

2017年のバックナンバーへ


2016年のバックナンバーへ


2015年のバックナンバーへ


2014年のバックナンバーへ


2012年のバックナンバーへ

「すばる」2017.10月号

「すばる」最新号

すばる文学賞

  • 応募要項へ
  • これまでの受賞者

投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

すばるクリティーク賞

  • 応募要項へ
twitter@subaru_henshubu